「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

切るべきか、切らざるべきか・・・切るけどね。

アクア関連で最高額の購入物「アグラオネマ ピクタム トリカラー ニアス島産 “エウレカ”」の入手から1週間が経ちました。
とりあえずミズゴケの上で養生させていましたがほぼ変化なし。
一応芽か根の出かかってるような箇所はあるもののこれといった動きは無し(まぁ、1週間ですから当然といえば当然か)

d0249970_2157078.jpg
d0249970_21571191.jpg


当初は3分割を予定していたのですが、某 変草御大様のブログで「切ってはいけない」的な情報を得てから迷いが生じています。
切ろうか切るのやめようか ・・・いえいえ、3分割にしようか2分割に留めておこうか迷っているのです。
10cmの棒に「切らない」という選択肢は無い!

切ったあともミズゴケに挿そうか培養土に挿そうかという問題もあります。
当初は3分割して、ミズゴケ・培養土・ソイルにそれぞれ挿そうと思っていたのですが、思うところがありソイルはやめました、経験上ソイルで水上栽培すると微生物とかが沸く(ような)傾向にあるのです、発根前の短い茎にはハイリスクかなと。
気持ち的には培養土なのですがミズゴケも捨てがたい。
3分割して 培養土×2、ミズゴケ×1 かなとか考えつつ、迷った時に行き着く答えは大体いつも「保留」。

もう少しこのまま様子見します。
とはいえ、いつまでもこのままというわけにもいかないので近日中には決めようと思います。


高価過ぎると慎重になりすぎてしまいます。
大胆に行きたいところだけど、どうしても躊躇してしまう。
それが裏目に出たら笑えないですが、イモは丈夫だからと自分に言い聞かせつつ・・・本当にどうしようかな。。。



最後にアグラオネマ繋がりで、「バイカラー」の画像を。
「インドネシア産の原種アグラオネマ」とのことで入手しました(園芸ルート)。

d0249970_2275674.jpg
d0249970_2284558.jpg


派手ではなく地味でもなく、かといって渋いわけでもない、やや特徴に欠ける感があります。
まだ葉が2枚ですが、大きくなるとイメージも変わってくるのでしょうね。
大事に育てなければ。
[PR]
by bbex58582 | 2011-07-25 22:21 | アグラオネマ | Comments(0)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite