aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

ブセファランドラ sp.クダガン

ブセファランドラ sp.クダガン
d0249970_2019246.jpg
(2011.08.21)

水中栽培
水温27℃クーラー管理

左のソイルに根を下ろしている方が色艶・状態が断然良いです。
我が家の水槽の栄養状態によるものなのでしょうが、他のブセでもほぼ同じ傾向があります。


入手は2010年3月、ヤフオクから。
先日紹介の ブセファランドラ sp.ランジャウエンティマウ と同時入手です。

入手時
d0249970_2010048.jpg
(2010.03)

1年半前はこんなに小さかったのか・・・
よく殖えてくれたものです。


特にここ2,3ヶ月は凄く好調です。
クダガンだけでなく同水槽では他のイモも絶好調です。
水温が良いのかな?
23℃設定のヒーターと27℃設定のクーラーで温度管理しているのですが、やはり高温の方が調子が良いということなのでしょうかね。

シダは温度関係なしにここ半年くらい絶不調ですが…。

d0249970_2085013.jpg

盆栽風…ですね。
水中ですけど。

ちなみに、この鉢はダイソーで購入したのですが、今では店頭から消えてしまいました。
同デザインの数倍サイズのもの(同価格¥105)が健在なのをみるとサイズ的に需要が少なかったのでしょうかね。
残念です。


d0249970_20312840.jpg
水中でもじゅうぶんに綺麗ですが、水上に上げたときの色は更に素晴らしい!







実は我が家のブセでは、クダガン ・ ランジャウエンティマウ と更に "西カリマンタン" も同期です。

そんなわけで、ブセファランドラsp.西カリマンタンの蕾
今にも咲きそうな状態です。
d0249970_20473091.jpg
(2011.08.21)
写真では伝えきれないですが、仏炎苞がうっすらと透けていて開花前ながらもとても綺麗です。
[PR]
by bbex58582 | 2011-08-21 21:22 | ブセファランドラ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite