aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

アグラオネマ棒 2本追加  ・・・  Bad news chain reaction

1本目

何の前触れもなく・・・
d0249970_20494415.jpg
(2011.10.05)

アグラオネマ メタリカ

腐り落ちていた葉、最後の1枚。
言葉が無い・・・。


d0249970_20521429.jpg
次の葉も展開するか不明。
動きの遅さからして・・・すごく不安。
その次の新芽が出ているが何とも・・・。


追記)
10/6 根元で折れました。
地中0.5cmくらいの部分が腐ってました。
掘り返えしててみたら、それより下は生きていそうな感じ・・・とりあえず埋め戻して様子見です(新芽を出してくれるか?)
折れた茎はミズゴケに挿して水上ケースで養生してみます。
折れた箇所の少し上部分では新たに発根していた様子なので何とか回復してほしいです。

メタリカ、難しいです・・・デリケートな原種の個人輸入はハードルが高過ぎたかも、季節も失敗しました。
(2011.10.07 0:45頃)


この写真を撮り終え、がっかりしながら鉢を元の場所に戻すとき、「ポキッ」と何かいい音がしたと思ったら・・・
(全然「いい音」なんかじゃなかった・・・)


そんなわけで2本目(涙)、
d0249970_20562378.jpg(2011.10.05)

アグラオネマ ロタンダム

大失態!
(?)が新芽部分にぶつかっていた・・・。
やっちまった・・・・・。

泣きっ面に蜂というか・・・ショック・・・
今付いている葉も先が枯れ(腐り?)かけていて・・・棒確定・・・(泣)
生長点部分が棒の方に残っている様子なのがせめてもの救いだが・・・

自分のミスとはいえ、というか、完全に不注意なだけに・・・立ち直るのには時間が必要です(涙)。






メタリカ、ロタンダム ともに2株買っていたが・・・

メタリカのもう1本の方
d0249970_21103446.jpg(2011.10.03)
棒と化した後も腐敗の進行が止まらず、ここでカット。
ケース内だと多湿で腐りやすいようだったのでケース外へ出した。

d0249970_21104266.jpg(2011.10.05)
カット断面の様子だと腐敗の進行は止まったみたい。

しかし、小さすぎ・・・。

ここからの復活劇に期待なのだが・・・
大丈夫だろうか?
大丈夫であってくれ!


ロタンダムのもう1本方、
d0249970_2120297.jpg(2011.10.05)

葉っぱは1枚を残して枯れ落ちてしまっている。

残念な姿ながら新芽が出てきているので状態としては悪くないのだと思う。
こっちこそは大事に育て上げねば!


この原種2種類は他と比べて難しいです。
(というか、輸送ダメージが尾を引きすぎ)
これからの時期、高気温が保てなくなるというのに・・・。
[PR]
by bbex58582 | 2011-10-05 22:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite