aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

カミハタ便のホマロメナ

巷ではTB便・LA便がホットですが・・・半月くらい遅れてのカミハタ便購入です。

2011.11.10 デカい発泡スチロール箱届いた。
d0249970_2193319.jpg
先週購入した草が入っている。

それにしても大きい・・・。
(arkさんの予言的中の箱サイズにビックリ・・・)


中身は
d0249970_2212935.jpg
ホマロメナsp. レッド
(スラウェシ産)

カミハタ便の草です。
大きいことは覚悟の上での購入でしたが、許容範囲のサイズで一安心。

実のところ、メインの購入はこっち↓
d0249970_2234574.jpg
 紹介は後日 忘れた頃に・・・

d0249970_227029.jpg
ミズゴケに植え付けられた状態で送られて来たので、植え付けの手間が省けました。
(ポットが小さいので、近々、植え替えが必要になるだろうけど・・・)
ちゃんと発根が始まっているようで状態は良好!
その証拠に、葉っぱがシャキっとしている。
デローンとした状態をイメージしていたので、この状態はありがたい。

d0249970_2271295.jpg
葉っぱ

丸葉系・・・かな。
細葉の方が好みといえば好みなのだけど、いかにも葉っぱというこの形(?)も決して悪くない。

葉脈の凹凸がGOOD!


d0249970_2345278.jpg
正直なところ、スペースが心配だったけど無事収納されました。

奥の霜降りスキスマwallichii(サラワク州NIAH産)と手前のニアス産トリカラー緑3色の主張が激しすぎる草に混じってもしっかりと自己主張しています。

以上、無意味にゾロ目時間に予約投稿でした。。。
[PR]
by bbex58582 | 2011-11-11 11:11 | 購入の記録
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite