aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

アグラオネマ 個人輸入するとかしないとか・・・

今更ですが、アグラオネマにどっぷり嵌っています。
ただ、情熱に腕が追いつかない・・・。
仮に追いついていたとしても季節柄結果がなかなか表れてくれない。
で、この惨状・・・復活が見えてきそうで見えてこない。
d0249970_1364183.jpgd0249970_1365029.jpgd0249970_1363073.jpg
左から、ロタンダム、メタリカ、ハイブリッド(トリカラー×ロタンダム)
昨夏にタイから個人輸入したアグラオネマたちの希少(高額とも言う…)3種。
輸送ダメージと技術不足(主に後者:無念)で残念な状態に・・・。
生きてはいるのがせめてもの救いだけど、未だ予断を許さず。
この3種の復活が当面の課題です。

高額種といえば、ニアスのエウレカタイプ。
d0249970_1474630.jpgd0249970_1475274.jpg
ようやく葉っぱ2枚目の兆しが!
しかし遅い。2月中の展開は無理そう。
3月・・・かな。

3月と言うと、、、そう、3月になったらまたタイからアグラオネマがやってきます!
昨夏に注文して以来、諸般の事情でずーーと取り置いてもらっていたトリカラー!
思いのほか調子よく育っているようでとても楽しみ。d0249970_3493325.jpg
あとこの機会とばかりに数種類を追加で注文してしまいました。
同じ失敗はできません。 慎重に導入せねば。。。


ここで、それに関連して告知を・・・・  -----------------------------------------------------------------------

輸入にはリスクも伴いますが、国内ではレアな種類を比較的安く入手できるというメリットもあります。
が、輸入するとなると送料・検疫手数料も安くはありません(私がお世話になる業者さんでは¥5,000~/1荷物 とのこと)
以前にちらっと予告しましたが、折角ですので、この機会に共同購入で・・・というご希望を受け付けます。

ただ、到着状態に多少の不安は残ります。
また、追加分の輸入送料(¥700/㎏:人数がまとまれば安くなるかも)と国内送料がかかります。
あと、先にお伝えしておくと、トリカラーは長期予約が必要なようなので今回一緒にというのは無理でしょう。
それでも、国内になかなか流通しないような種類もあるので・・・。

ともあれ、もしご興味がありましたら鍵コメからでもご相談ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------






そんなわけで3月になったらまたアグラオネマの種類が増えるのですが(種類数で言ったらブセを超える…)
実は、昨年末あたりから一番欲しいアグラオネマは ネブローサムのトリカラータイプ
(なんだかんだ言ってもトリカラーが欲しい:苦笑)
過去にkn便で入荷したようなタイプ。
ピクタムのトリカラーとは一味違うトリカラー・・・派手すぎず、それでいてしっかり自己主張というのが良い。
が、出回らないよなーー。

そんなこんなで、これで妥協 似た感じのこんなのを導入してしまいました。
d0249970_2315297.jpg
(2012.02.06)

アグラオネマではないです(多分)。 よくわからないサトイモ科。

が、この3色構成はとても綺麗!!!
単純に葉模様に限ればとても満足な逸品!

でもネブローサムの3色にも未練(苦笑)、機会さえあれば。。。

あと、ニアスのニルバーシュも欲しかったけど・・・先月末のは値段を見て見送り。
手元のエウレカとかの育成が優先という現状を考えたらあの値段では・・・。
(あの値段はまぁ妥当だとは思うけど、それを今の自分が導入するという行為が妥当ではなかったという意味で)
ピクタム系はいつか縁があるだろうと・・・。

とまぁ、アレモコレモと言いつつ、先立つものは限られているわけで・・・、
今年に入ってTB便と輸入アグラオネマの追加分と上の3色イモで・・・まだ2月に入ったばかりなのに。。。
[PR]
by bbex58582 | 2012-02-07 12:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite