aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

ニョキッと・・・

2012.04.13撮影

去年の秋、タイから輸入して導入に失敗した子・・・その1
アグラオネマ ロタンダム
棒になってしまったけど芽が二つ育ってきました。
d0249970_2341692.jpgd0249970_2341875.jpg

その2
d0249970_23411095.jpg
これも同じくロタンダム。

そして芽が2こ。

転んでもただでは起きないってか・・・


その3
アグラオネマ メタリカ
d0249970_23411296.jpgd0249970_23411438.jpg
これも2株購入したけど1株はロスト(泣)。
この株も残り2cmくらいのところまで溶けたけど何とか持ちこたえてくれました。
動きは非常に遅い。
葉が出るのはいつのことやら・・・。


導入に失敗して・・・と言えばもう一つロストしました。
一番高価だった子(泣)・・・奇跡の復活に望みをつないでいたけど半月くらい前に全溶けを確認しました。
痛過ぎです・・・金額にしたらメタリカ1株のロストと合わせてトリカラー1株相当の損失。
金額云々もですがそれ以上に気分的な問題としてショック大です。


気を取り直して・・・


種からネブローサム
d0249970_2341221.jpgd0249970_2341491.jpg

芽を出すのは速かったけど、その後の動きがとてもゆっくり。
大丈夫だろうか?
下手に弄れないので見守るだけ。

棒からネブローサム
d0249970_23411963.jpg
kn便・リンガ島のバイカラー。

時間がかかりそうだな・・・。



kn鶏唐
d0249970_23411698.jpg
これは昨年末FeedOnさんにて購入の株。

生長点が潰れていましたが復活しました。


kn便トリカラーはA.P.BARNさんで購入のもあるけどそっちは総じて不調。
A.P.BARNさんで配合された用土のうちの栽培環境との相性が最悪だったようです。
全て抜いて植え替えました・・・ほとんど根が溶けてた(大汗)。
手遅れになる前に対応できたから良かったけどもう少し早く気付きたかった。
まぁ、良い勉強にはなりました。。。



冬の間は温度は何とか18℃以上は保っていたけどやはり動きが鈍かったです。
これから暖かくなり調子が上がるでしょう。
上の芽などいろいろと楽しみです。
[PR]
by bbex58582 | 2012-04-14 00:00 | アグラオネマ | Comments(0)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite