「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Aglaonema cf. commutatum ?

Aglaonema cf. commutatum
多分コレだ。。。
d0249970_2336758.jpg
(2012.07.25撮影)

Araceae sp. Santa Fe, Central Luzon, "Tricolor"として入手。
(詳しくはここで)

現地葉(写真左下の小さい葉)からはこう育つとは想像できなかった。

意外と身近な(?)種類だったのね。。。


Aglaonema commutatum の改良品種はたくさん出回ってるけど、その原種って事で良いのかな?
'プセウドブラクテアツム(Pseudobracteatum)' に似ているけど、それほど模様が規則的でないのは原種だからということか?

ところで、そもそも原種で間違いないのか?
改良種の野生化株ってことは・・・ありそうで恐い。。。


そういえば、うちにもいました。
commutatum からの改良種で多分最も一般的なヤツ。
d0249970_23361484.jpg
アグラオネマ ‘マレービューティ’
(だと思う。)
去年ホームセンターで購入したアグラオネマ。
1鉢に4株植わってて¥498だった。


比較
d0249970_23361610.jpg
幼株 ¥9,500 の子
  と
4株で ¥498 の子


深く考えたら負けだ。。。


[PR]
by bbex58582 | 2012-08-06 00:00 | アグラオネマ | Comments(6)
Commented by ほんだし at 2012-08-06 10:25 x
深く考えたらダメですw
どちらもかっこいいじゃないですか!(^^)
Commented by 野武士 at 2012-08-06 23:11 x
そうそう 深く考えちゃダメですよw
別名リリースの全く同じものだったらちょっとあれですが
別物ですからね!!だし高い方のがカッコいいっす!!
しっかしエウレカえらい増えましたねw
Commented by szdaqua at 2012-08-07 14:08
原種と、その改良種を同時に見られると考えると逆に安く思えるんじゃないでしょうかw
原種の方が格好いいし、葉っぱの価値は値段じゃない!!と考えれば問題は・・・多分無いです!!w
Commented by Kt at 2012-08-07 22:17 x
ほんだし 様
なんだかんだ言っても後悔はしてないので大丈夫です(笑)。
ただ、ちょっと予想していなかったので・・・。
ともかく、ナニモノであれ大事にしたいです。
Commented by Kt at 2012-08-07 22:17 x
野武士 様
考えてどうこうということではないですからね・・・気にはなりますけど。
ルソン産採取の方の葉模様には園芸種とは一線を画した独特のワイルド感があります。
育成環境のせいかもしれないですが独特な色あいも格好良いです。

エウレカは正直、出来すぎです。
一時はどうなるのかと心配でしたが、今では生長スピードといい、調子に乗って切ってもちゃんと期待に答えてくれる事といい、ニアス産のエネルギーに圧倒されてます。
Commented by Kt at 2012-08-07 22:18 x
szdaqua 様
当初、全くの不明種として入手したのでこれは予想外でした。
栽培下で化けすぎです。
でもこの独特の3色模様はとても気に入っております。
それについては素直に良いものを入手できたと後悔は無いです。

ところで、本当に原種なのでしょうかね???
・・・深く考えないようにします(笑)。
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite