「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

三色林檎!?

(2012.08.11、13撮影)

先日のTB便より、
Aglaonema cf. nebulosum アップルリーフ "サンガウ"
d0249970_2321531.jpg
ぼんやりとした斑模様のあるタイプをチョイス。
これだけ第1希望が通った。

葉縁を彩る緑色と合わせたら一応、トリカラーってこと?

でもこれをトリカラーって呼んだら大ブーイングでしょう。
面白い模様ではあるけど・・・。
d0249970_23215639.jpgd0249970_23215539.jpg

今回のTB便ネブローサムはこれとサラワクのバイカラーを購入。
それにしても、産地・タイプで分ければネブローサム系6パターンとは・・・素晴らしいラインナップだけど、手に負えません(笑)。





ついでなので同じくTB便のネブローサム、今年2月末入荷の正真正銘トリカラーも再紹介。
化けました。
Aglaonema cf. nebulosum ”北Sanggau” Kab.Sanggau
d0249970_2322074.jpg
うちに来てから展開の葉、少し前までほぼ緑単色だったのだけど、幹を切って明るいケースに引っ越した途端にはっきりした3色模様が浮き上がってきた。何が起こった???
d0249970_2322376.jpgd0249970_2322450.jpgd0249970_2322651.jpg

現地葉(右)は優しい感じの模様をしていたけど、荒々しい感じ(?)の模様に変身。
葉形・質感も含め、同時リリースされていたもうひと株の方に似てきた感じだろうか。
ともあれ、ピクタムとはひと味違う格好良さが堪りません。
[PR]
by bbex58582 | 2012-08-15 18:00 | アグラオネマ | Comments(6)
Commented by szdaqua at 2012-08-15 22:59
アップルリーフってきちんと育てると迷彩柄が出てくるんですか!!
自分はもう欲しいパターンだけ決めて、後はひたすら安いのが出てくるまで待つ戦法ですw
トリカラーは照明や湿度、温度(要は環境ですね)をカエルと出てくる葉っぱの表現がかなり変わってくると思います。現在エウレカを外に出していますが、今までのそれとはまた違ったタイプの葉っぱが出てきましたから。。。
Commented by ほんだし at 2012-08-16 10:29 x
アップルリーフはのんびりしてたら売り切れでしたw
まさかここまでアグラオネマ人気が浸透してるとは!
やめて!w
これはなかなかいい草だと思いました!
頑張ってくださいませ!(^^)
Commented by Kt at 2012-08-16 22:09 x
szdaqua 様
後半のは「トリカラー」としてリリースされたタイプで、今回のうっすら迷彩は一部の系統限定のようです。
アップルリーフは基本的には素直な全銀葉ではないでしょうか。
今回の全銀タイプはとても綺麗で良かったのですが、某kn便にて導入済みだったので、捻りの効いたこのタイプを希望してみました。

導入はタイミングがなかなか難しいですが抑えるところは抑えておきたいです...増殖株の方が高いパターンもザラにあるし、特殊な種類・タイプでは自生地が消滅したら終わりなので・・・(←ニアスのニルバーシュがまさにそれで、去年の棒スルーを激しく後悔しました:苦笑)

栽培環境も、難しいですよね。ましてや環境によって表現が変わってくるとなると何がベストなのか・・・。理想はロスト対策をした上で色々な栽培パターン試すことなのでしょうが、そこまで行くのが大変ですし、どうしても維持優先になってしまいます。
Commented by Kt at 2012-08-16 22:10 x
ほんだし 様
あっ、ログインせずにコメントできるようになったのですね!
何だったのでしょうかね? Exciteは時々変な不具合があって困りものです。

アグラオネマ、なかなか熱いですね!
入荷数自体が少なかったのも原因でしょうが、売り切れ早かったですね。事前予告も効いたようですね。

この株は導入後に古葉が落ちたものの新芽も育ってきていてなかなか好調です。
この時期はアグラオネマは調子良いですね。 特にピクタムは凄い! 例外的にロタンダム系が総じて不調で・・・頑張ります。
Commented by aqua3093 at 2012-08-17 11:48
こんにちは。aqua3093と申します^^
いつも楽しく見ています。葉っぱ大好きなので見ていると
ニヤニヤしちゃいますw
リンク頂いていきますね。これからよろしくお願いします。
Commented by Kt at 2012-08-17 21:59 x
aqua3093 様
コメントありがとうございます。
アクアブログを謳っていた筈が最近は専ら葉っぱネタで...
写真もコンデジで撮影技術も無いものだから綺麗じゃないし...
そんな中、当ブログで楽しんでいただける方の存在はありがたい限りです。
今後ともよろしくお願いいたします。

そういえば、リンク頂いてたのに挨拶がしてなかったです。申し訳ないです。
後ほどお邪魔します。
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite