aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

新入りアグラオネマ ピクタム

FeedOn購入アグラオネマの続きから。

先々週の土曜日、お店のブログでトリカラーの入荷を確認して希望をメール。

先行予約のシステムとか、どんなのが来るかとか、どんな状態で来るのかとか、そもそも来るのかとか...色々と分からないまま「大株」と「小株」をとりあえず各1株注文していたのでした。

翌日に取りに行こうか送ってもらおうかと思ってましたが、他の入荷も気になったし不安もあったので水上ケースの立ち上げを中断して中野へGOとな具合でした
 ...この週末は水上ケースの立ち上げに意気込んでたくらいで時間的には余裕があったので。

で、ゲット。
Aglaonema pictum tricolor pulau Sumatera alt800m (?)
(名称に関してアナウンスを受けて無いのですが、導入された方のブログなどで、あぁそうだったのね...と)

まず小株。
d0249970_1201388.jpg
小株たち想像以上に小さかったです。
というか、若くてヒョロかった。
状態も・・・。

注文分を抜いた後の残りだからなのかと思ったらそれはこれからとのことだし...
大きなお世話でしょうが、予約していた方からのクレームとか大丈夫だったのでしょうか?

そんな中で抜いてきたのがコレ。
見るかに異質だったひと株ひと枝。

どの段階でなのかは分からないですが、大株予定のが折れたのでしょうね。
一応3色+センターホワイトってことかな? まぁ溶けはしないだろうと。
既に持ってるkn便ピクタムと被る可能性もあるけど、そのときはそのときということで。

とりあえずミズゴケ挿しで頑張ってもらってます。


続いて大株。
大株の方は店舗で見た限りどれも状態はまずまずでした。
根はほぼ逝ってましたが、それ以外はしっかりしていて複数株注文しておいても良かったかもと思ったり...
そんな中で抜いてきたのはこんなの。
d0249970_12013100.jpg全体写真撮ってなかった。。。

密かに本命に思ってた柄の入荷が無かったのでこっちをチョイス。

いい味出てます。(メロン味:笑)

全体的に青みが強い感じ。
センターホワイトは写真では実際の見た目の15割増くらい(苦笑)。

黄変していた葉が落ちて現在葉2枚と新芽。
新葉の開いた頃に再度UPしようかと思う。
この便に関してはの主宰kn氏の人格とか考えると色々とアレですが、氏の火星移住資金の足しになってくれればと思ったり思わなかったり...とりあえず深く考えずに単純に植物を楽しみたいと思う次第です。 しかしあのブログの特にここ最近の不快指数が半端ない。。。


導入していましたっていうピクタムは他にも。

今更な紹介ですが、コレ行っときました。 棒です。
Aglaonema pictum "緑三色" type2 from Padang
d0249970_2115725.jpg既に周回遅れですがAZ便の前回のカートから。
記録としてUPしておきます。

ちょっとおいしい2芽付きでした。

現状、取りあえず1枚目の葉っぱが開いただけ。
オマケの芽には動きが無いです。

この棒、葉柄の終着点に夢はないけど、逆に期待を裏切られる事もないので...緑3色タイプは嫌いじゃないし、のんびりと楽しみたいと思います。


[PR]
by bbex58582 | 2012-11-02 09:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite