「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

新入りアグラオネマ ピクタム、もう一つ

導入していました…っていう一連の中での最大の暴走。

アグラオネマ ピクタム トリカラー アンダマン諸島 ポートブレア北部地域産
d0249970_17314695.jpg
d0249970_17314184.jpg
9月下旬頃お迎え。
写真は10月半ば。

ついにIDEIブランドのピクタムに手を出してしまいました。

後になって思えば、やや怪しげな入手ルートだったけど、ホンモノ・・・ですよね?

そう信じよう。。。

葉柄
d0249970_1731451.jpg
最大6色確認できる(うち2色は微妙だけど...)。
このハイスペックぶりが逆に不安に。 アンダマンて4色じゃなかったっけ?
そして、タイから来たピクタムがMAX6色出ていて、しかも柄の入り方がほとんど一緒。サイズは全然違うけど。
タイルートのが元々アンダマン系だというウルトラCの可能性も否定できないし、そもそも柄と産地の関連性がどれほどのものなのか不明・・・

真実は如何に?
(今更聞きにくいし・・・)

とりあえず、アンダマン産ということで。。。
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-04 00:00 | アグラオネマ | Comments(4)
Commented by ほんだし at 2012-11-04 09:46 x
うほ!
これまでいってたんすか!
アンダマンは僕的には斑の入り方が最高だと思います!
入手ルートがどこだかはわかりませんが、
アンダマン産ってことでw
Commented by Kt at 2012-11-04 23:10 x
ほんだし 様
某店で委託販売されていたモノです。
店舗ブログで見かけて思わず注文してしまいました。詳しいことも聞かずに…。

私もアンダマン産はオーソドックスなトリカラーでは最高峰に君臨していると思います。
まさに大自然の作り出した芸術ですね。
Commented by Renton513 at 2012-11-05 13:52 x
す、すげー!
アンダマン!!憧れのトリカラーですw
元からアンダマンと元祖って似てるなあ…とか
思ってたのですが、実物見たこと無いのでさっぱりですw
IDEIブランドというだけで憧れてる感が…w
Commented by Kt at 2012-11-06 00:11 x
Renton513 様
私も、「いつかは・・・」と思ってた憧れの御方です。
うち半分はブランドに対する憧れですが・・・

「元祖」をどう括ったら良いのか最近わからなくなっています(個人的に)。
「タイの園芸ルートでオーソドックスなモザイク柄のタイプ」に限っても数タイプあるようなので、混乱します。
深く考えず単純に楽しめれば良いかなと思いつつ、それでもやっぱり、ブランド物は別格です。
(偽ブランドだったら笑えませんが...)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite