aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

やっぱり・・・ってことなのか? 

ブログ記事にしようか迷ったけど緊急公開。 11/5の晩の出来事。 半ば悪夢。

投げやり気味に言えば、多くの方の期待通りのネタが提供できました。
笑ってやってくださいませ...

当人としては、ちとキツイ正直、かなりキツイです。。。 笑う余地が無い...

この便はホント、甘くみちゃいけないようですね・・・
kn便ピクタム大株、導入2週間目にして溶け発覚です。

数日前から木が僅かずつ傾いていたのですが、あまり気にしなかった。 ←これが状況を悪化させていた。
そして11/5、別の鉢の株にもたれかかるような傾き方をしていたので、鉢を持って動かしたら・・・根元からポキリと。
d0249970_23305699.jpgd0249970_23305536.jpg
結構しっかりしたイモだったのですが、面影はありません。
完全に白く溶けています。
ショック。

“元祖”を溶かしたときと同じパターン...
ここから全溶けに至った前例があるだけに...キツイ。

思い当たる節は・・・無いでもない。
導入時、根元には枯れかけた根やknファームのものと思われる土や砂が付着していたけど、特に気にせずそのまま植え込んでいた。
せめて、ちゃんと洗うべきだったか...

あくまで可能性の話ですが、折れ枝の “小株” の方に溶けは無さそうなので...


発根がちゃんと始まっていたようだけど、ここは切り取らないと。。。



葉のほうには溶けに起因する状態悪化は見られていなかったのですが...
d0249970_23305586.jpg
新葉の展開が始まっていて、動きとしてとても楽しみな時期だったのに・・・

でもって、急転、生存自体が大ピンチ。


ホント、キツイっす。


ここから再出発、
d0249970_23305659.jpg
願わくば、溶けなど無かったかのように問題なく育って欲しいのだけど・・・

少なくともロストだけは何とか回避したい。
ホント、頼みます。。。
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-06 00:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite