aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Aglaonema cf. nebulosum バイカラー "サラワク"

Aglaonema cf. nebulosum バイカラー "サラワク"
TB便よりパダンのピクタムなどと一緒に入手のコレ。
イメージしていたのと違う感じに育っております。
思いのほか格好良い!
d0249970_20302848.jpg
栽培下での葉の大きいこと。
小さくまとまるかと思っていたのでちょっと意外。

現地葉のノッペリした印象は消え、葉脈に沿った凹凸や波波が良い感じ。

葉の(厚みが)薄っぽい感じや模様はそのままに、全体的な印象がだいぶ変わりました。


ちなみに導入時
d0249970_1611199.jpg

そういえば、ネブローサムにしては生長が速いです。

3ヶ月で葉っぱ4枚分の生長。

少なくとも育てている他のネブローサムに比べたら段違い...

木がしっかりしているからってだけかな?



d0249970_20302918.jpgd0249970_20302689.jpg

ここでちょっとズームアウト。
d0249970_2030281.jpg
一部えらい事になってますね...


ってことで、根元
d0249970_20302723.jpg
1,2,3,4,5,6,7,8 ・・・8

こ、子だくさん...


2芽のときに気付いて、「おぉっっ」て思ったのだけど、その後ワラワラと...

まさかこれほどの状態になろうとは...
d0249970_20302748.jpg
根元に謎の裂け目。

今まで気付かなかったし、そもそも気にしていなかったけど、こういったダメージ(?)が脇芽発生の信号になったりしているのかも...と思ったり。
(たぶん違うだろうけど)

しかし、これほどになるなんて地中は一体どうなってるんだっけ・・・と思って導入時の写真を探してみたら、
ありました。
d0249970_610189.jpg
なるほど・・・

そういえば、TBさんの温室で養生されてからのリリースなだけあって根もしっかり。
導入も楽でした。
今更ですが、流石TBクオリティー&クオンティティー。

切らずに過大サイズの鉢(3.5号スクエア)の端に植えたのは正解だったってことですね。

このネブローサムの生長速度を考えると、2ヶ月後くらいには植え替え必至でしょうか?
とりあえずはなるようになってもらいましょう。
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-12 21:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite