aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Aglaonema Pictum tricolor "NIRVASH" P.Nias

Aglaonema Pictum tricolor "NIRVASH" P.Nias
うちのピクタムの中では生長スピード、ナンバーワン。 多分。
葉っぱの展開は多分20日で1枚くらいのペース。
が、ちゃんと生長スピードを把握できてない...気根に押されて下葉が落ちること3枚?4枚?よく分からなくなりました。
d0249970_2310381.jpg

d0249970_23104180.jpg
最新の葉っぱ。

良い散り具合!!!

が、小さい。。。
一応、少しずつ大きい葉を展開するようになっているけど...微妙。

株も全体的に小さい。


切り株から
d0249970_23104340.jpg
地中から2芽。

こっちは何故か葉が大きい。
模様も…

d0249970_23104515.jpg
2枚目でこの模様。

メイン株より有望?!


メイン株の方は...
d0249970_23104716.jpg
気根が激しい。 何故?

この発根に押されて葉の数枚が落ちた。
普通に蒼々とした葉が... 意味不明。

そういえば、根元にミズゴケを適当に巻いておくとこんな感じになる。
でもって、下の方でカット。
すごくいいかげん、でも、簡単・確実な取り木方法。
それでこの株も分けたのでした。
(その名残が切り株根元のミズゴケ)

でもこれに限ってミズゴケ処理はしていない。
完全に気根。 





  ・
  ・
  ・
切れという誘惑に負けた。
d0249970_23341915.jpg
こんなことをしているからメイン株の葉サイズが大きくならない...って言われそうだけど、
切るしかないでしょ(笑)。

ニアス産は "エウレカ" と "緑3色" の経験から切るタイミングを逃してはいけな...いという教訓を得た。
無茶なカットをするつもりは無いけど、これほどまでにお膳立てされたら...ね。。。
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-19 00:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite