「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Aglaonema pictum 'tricolor' 西スマトラ産

Aglaonema pictum 'tricolor' 西スマトラ産
(2012.11.23)
d0249970_22433195.jpg
d0249970_22433188.jpg

全体的に明るい色の面積の割合が大きい葉が続いた。
栽培環境、明るすぎ?

d0249970_22433269.jpg

最近、あちこちの鉢で見られる。
茎が長くても切らずに深く植え込めばこれがあるから嬉しい。

 ・
 
 ・

 ・

と、どの口が言うんだ、っていう子株トリオ。
d0249970_22433088.jpg

このピクタムは導入時の段階で茎がとても長かったので...
が、小さい葉が続くこの子株。 立派に育つには時間がかかりそう。 





オマケ
同時期導入、同じく西スマトラ産のAZ便・スマトラ州産チャンプル
Aglaonema pictum 'campur' from Sumatera Barat産
d0249970_2365688.jpg

最新の葉、
d0249970_236527.jpg

いままでのと違った雰囲気。
何処へ向かうんだ・・・
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-28 00:00 | アグラオネマ | Comments(4)
Commented by Renton513 at 2012-11-28 09:56 x
こんにちは^^
sonsiさんの西スマトラはやっぱりイイですねー!!
中央側の白?薄緑?が散るというか…広がる!って感じですかね?
AZさんのスマトラチャンプールも色々ありますね?
楕円っぽい葉のイメージがありましたが、色々タイプがあるのでしょうか
Commented by Kt at 2012-11-29 00:12 x
Renton513 様
"西スマトラ"は光量に起因しているのかもしれませんが、中央に白と黄緑が極端に集中していています。
一般的にはもっとバランスよく散ってくれたほうが高評価なのかもしれませんが、これはこれで面白みがあります。
もっと大きい葉を出してくれると嬉しいのですが、子株同様にそういった動きは遅いようです。

スマトラチャンプールはうちに来たのはオーソドックスな葉形のでした。
楕円っぽい長細い葉のも紹介されていましたが、名前の通りタイプ違いが色々とあるのでしょうね。 
既に葉模様は完成されているとばかり思っていたのですが、ここにきて変化がありました。
まだじっくりと育てこむ必要がありそうです。
Commented by SZDYOTUA at 2012-11-29 22:37 x
相変わらずKtさんのところはオネマ大爆発中ですねw
チャンプール、ノマドでも話題にありましたが大きくなるにつれて柄が落ち着いていってしまうのがちらほらとあったり…
完成形が未だ見えない種類なのでこれからに期待ですね。
Commented by Kt at 2012-12-01 23:06 x
SZDYOTUA 様
ほぼアグラオネマブログと化しております。
特にピクタムは模様バリエーションが豊富で生長も(アグラオネマの中では)比較的速いので...

大きくなるにつれて柄が落ち着く...ウチのスマトラチャンプールがまさにそれでしょうかね?
最新の葉では「白」の色質が独特の銀色(水色?)から薄クリーム色っぽいありふれた白色に変わったようです。
また変化があったらUPします。。。
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite