「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

スーパーヒカル? トロケロールピクタムのその後

記録ということで...

ここまでの経緯として、
導入 (10/20)
最初の溶け (11/5)
更に溶け (11/12)


とな具合で、用土にて挿し木と伏せ木にて再起を図っていたのですが、
d0249970_2395519.jpgd0249970_239534.jpg
(11/12)




まず伏せ木の方、
11/18
d0249970_113650.jpgd0249970_11379.jpg

芽が出てきていたのですが、
12/1
d0249970_114030.jpg

合掌。。。

一方の先端部、挿し木の方は
12/1
d0249970_114338.jpg


12/22
d0249970_16168.jpgd0249970_16463.jpg
とりあえず地上部分を見る限りは生きているようです。
(地中で溶けているような可能性もあるので恐いですが。)
上から覗き込んだ感じだと新芽の気配もあるのですが、動きが全くありません。
まぁ、昨冬もエウレカが数ヶ月間沈黙したこともありましたし、心配しても仕方ないでしょう。

息を吹き替えしてくれたら儲けモノということで...って既に大損なのですが。
[PR]
by bbex58582 | 2012-12-23 06:00 | アグラオネマ | Comments(2)
Commented by Renton513 at 2012-12-23 22:29 x
こんばんわ^^
とりあえず生き残りがいるだけでもすごいと思いますよ!
ウチなんか大株の部類にはいるサイズだったのに、すでに
全溶け状態で消滅してしまいました…。
素晴らしい表現のオネマだったのでなんとか復活して欲しいところですね^^;
Commented by Kt at 2012-12-25 23:02 x
Renton513 様
ありがとうございます。
とは言っても、「死んでいない」というだけの現場なのでまだヒヤヒヤです。
表現が良いだけに何とか復活させたい...と毎度同じことを言ってますが、放置するより他に手が無いのがもどかしいです。

そんな矢先、今日エアコンが壊れたようで帰宅したら室温10℃、ケース内13℃でした。
ちょっと、不味いかも...
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite