aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

蕾・花・実 ~ APT

(2013.01.11)d0249970_4282264.jpg

APT、見るところが違いますが...

d0249970_354280.jpg
タイから輸入、園芸の。

また開花。

前回と決定的に違うのが葉の状態。
無惨過ぎる・・・・

花はタイミング次第ですが、花粉取り用ということで。

しかし、今後どうしたものか...

d0249970_3541520.jpgd0249970_354396.jpg



前に咲いたところでは...
アンダマン
d0249970_3595027.jpgd0249970_3595287.jpg

結実ほぼ確定!
自花受粉かシベル2ndの花粉によるのか(花の開口部の後ろのみってことは自花か?)、まぁ、それを気にするのはまだ先で良いでしょう。
しかし、ちゃんと熟してくれるだろうか?
温度が満足に保てないのが不安材料。
それと葉の状態が最悪...このままだと近いうちに丸坊主かも。

もう一つ、
TB便パダン産の緑3色
d0249970_3595524.jpg
これも確定!

何とか種子にまで育って欲しい。
花粉は自花かアンダマンか…

ちなみにこのピクタム、緑3色とはいえ非常に秀逸!
色調が絶妙。
2世にも期待が膨らみます。
d0249970_3595759.jpg



蕾もあちこちで...あまり歓迎はできないのだけど。

TB便パダン産の緑3色の別タイプ
d0249970_414099.jpg
株分けしたのが良くなかったのでしょうかね?
この直前に展開の葉が小ぶりな感じだったので嫌な予感がしていたのですが・・・的中。

葉模様は平凡以下(?)。
ほぼバイカラー。
これはこれで味わい深いのですが。。。
d0249970_414217.jpg



LA便シベル2nd
d0249970_419596.jpg
これの開花は現地では確認できなかったそうです。
意外にレア?
でもウチでは2回目。 何故?

とりあえず、花の構造(子房の形状)に注目したいと思います。



AZ便ニアスのclass2 緑3色 (エウレカ緑3色タイプ)

d0249970_422337.jpg
開花間近です。
タイ園芸APTの花粉に間に合うか?

それにしても蕾が止まりません。
写真では分からないですが、4個めの蕾も覗いています。
株が立派なので仕方ないのでしょうかね?
葉はアザミウマ被害で無惨ですが...



AZ便ニアスのエウレカ
大株の全3株が揃って花芽を上げるという事態・・・お手上げです。
d0249970_428163.jpg
ケース内
その1

d0249970_428171.jpg
ケース内
その2 (奥)

d0249970_4282097.jpg
常湿

一つ目が開花間近。
緑3色と同時期開花でしょうか?
タイミングがあえばニアス産同タイプの色違い同士の交配も出来るかも。
もしうまくいけば、その先の展開が楽しみなのですが…


[PR]
by bbex58582 | 2013-01-13 12:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite