aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Aglaonema Rotundum タニンダーリ中部地域

Aglaonema Rotundum タニンダーリ中部地域 (ID)d0249970_2262089.jpg
(2013.01.12)
産地付きのロタンダム、それもミャンマーとなかなか無さそうな場所。
2012年11月(10月?)の出射氏採取モノ。
d0249970_2261259.jpg
昨年末のリリースに即問合わせ、年明け後の受け取りでした。
思ってたよりも大きかったけど、格好良い!
d0249970_2262284.jpg
ロタンダムのこの禍々しく嘘っぽい葉模様(?)は最高ですね。

現状、葉サイズが大きく柄が不自然に長い感じですが栽培下でどうなってくるか、じっくりと育て込んで観察といきましょう。



ロタンダムだからでしょうか? 導入以来動きはまだありません。
まぁ、ピクタムのような生長速度を期待するのは無理な話ですし、のんびりと楽しみます。





せっかくなので他のロタンダム系と比較してみました。
d0249970_22184868.jpg
三者三様ならぬ三者三葉ですね。
d0249970_2221383.jpg
"インドネシア産"
スマトラ島産でしょうか?
タイでの増殖株として導入したものです。

導入に手こずりましたが、何とかここまで復帰しました。

丸葉でラインもしっかりとしています。

d0249970_2221135.jpg
"Sub tavee" という園芸種です。
おそらく"タイガー"と呼ばれているのはこれではないだろうかと思うのですが、どうなのでしょう?

ラインの蛍光ピンクが強烈です。

d0249970_2262089.jpg
今回導入の"タニンダーリ中部地域"は葉形状では中間的、ラインはうっすらと控え目です。

控え目なラインはそれはそれでワイルドっぽく良い雰囲気です。

出射氏も仰っていましたが、主脈先端付近の濃い目のピンクがポイントのようです。
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-03 23:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite