aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

APT

また久々の更新になってしまいました...
たまっていたピクタム写真のUPでお茶を濁します。

AZ便のパダンチャンプール、Aパッチの
最初の葉がようやく展開!
d0249970_371030.jpg
d0249970_375955.jpg
(2013.02.16)

見たままのホワイトライン、良い感じ!

AZさんのブログの現地画像からもここからどう化けてくれるかがイマイチ読めない。

これほどにベッタリとしたホワイトライン、今後の展開が楽しみです。


ちなみに、Bパッチの株の方も1週間以内には最初の葉を展開すると思います。
導入からほぼ4ヶ月、冬期間だったとはいえ動きが遅いですね。
これから暖かくなってくれば生長スピードもアップしてくれるでしょう。



ついでなので、1stチャンプール
d0249970_3432970.jpg
まだちょっと物足りない感じ。

もう少し化けて欲しいところですが・・・・







タイの園芸屋さんのAPT、
ほぼ棒状態にしてしまっていたのですが、復活の兆しです。
d0249970_3235942.jpg
d0249970_324113.jpg
(2013.02.16)


小さい葉だけど模様はハイスペック!


今度こそ失敗は出来ません。
大事に育てていかねばと....




未紹介だったAPT、
これも園芸ルートもの。
d0249970_3282685.jpg
昨年の夏頃に購入。
購入時、葉っぱ1枚+花芽という状態でした。

ようやくここまで生長。

中央にホワイトラインが入るタイプだけど、なんとなく独特。

”ver.フィリピン” とか言う触れ込みでした。
フィリピンでの改良種なのでしょうか?
よく分からないAPTです...
 


TBパダン緑3色のフルーツ、
果たして種子は取れるのか?
d0249970_3353881.jpg
(2013.02.16)

膨らんではいますが、中身が空のような気がしてなりません。
如何なものか...


d0249970_3355261.jpg
(2013.02.27)

一応、生長しているようです。
とても遅いですが…


意味がわからなないのが真ん中の花芽、2番目に咲いて自花受粉のみだったのですが、今頃になって1粒膨れだしました。
何でしょう?
つくづく意味不明です。









最後にknトロケロールのヒカルピクタム、
今頃になってロストしました
d0249970_3483319.jpgd0249970_3483896.jpg
(2013.02.10)

まさかのトロケの時間差攻撃...


この時点では次の次の芽に期待を持っていたのですが、ここからトロケが止まらなくなりました。

d0249970_3512368.jpg
(2013.02.17)

ロスト3,4日前...

しっかりと発根していただけに無念です。


デリケートな極小株に対して管理が不完全だったのかと…結果論ですが。


d0249970_411593.jpg
いろいろと反省しつつ、このタイプにまた縁があることに期待したいです。



が、このレベルの葉柄はなかなか無いでしょうかね?
改めて無念です...
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-28 08:00 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite