「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

アグラオネマ 植え替え いろいろ

色々と植え替えの記録です。
暖かくなってきましたので。

3/10~30頃の記録(写真に残っていたもの)を順不同で。

Aglaonema pictum 緑3色 Padang2 (AZ)
d0249970_22154924.jpg
名称曖昧です。
AZ便で”ほぼ棒”で入荷・養生を経てカートでリリースされたアレ。

ミズゴケに伏せたままでした。
動きが遅かったけど、何とかここまでに育ってきたので植え替え。
2芽付でしたが小さい方は駄目だったみたい。

d0249970_22155184.jpg

d0249970_2215531.jpg
鉢植えするには元の棒が長すぎたのでカット。

発根もバッチリなので、芽吹いてくれるでしょう。

d0249970_22155560.jpg

d0249970_22155661.jpg
ここから”緑3色”への変化を見るのも一興ですね。

用土はのっぴさんから頂いたピクタムを最後にゴールデン単用はやめました。
ピクタムの一部やネブローサムの大半ではゴールデン単用はどうも不調だったので。
(それだけが理由ではないのでしょうけど。)
そんなわけで、最近嵌っているのは赤玉とゴールデンのブレンドベース。
 硬質赤玉:ゴールデン粒状:鹿沼細粒=50:40:10 くらい
またはくん炭とパーライトもなんとなくいい感じだったので、
 硬質赤玉:ゴールデン粒状:鹿沼細粒:パーライト:くん炭=40:40:10:5:5 くらいだったり。
まぁ、例によって気分次第で適当です。
廃ソイルを入れる時もあるし。

Aglaonema cf. nebulosum アップルリーフ(ぼんやりとトリカラー) "サンガウ" (TB)
d0249970_22482397.jpg
なかなか豪快に育ってきました!

次の葉も大きそう。
去年8月に導入以来ゴールデン単用で3号スクエア鉢植えでしたが葉は大きくなるし幹は太くなる。
そのうえ脇芽も覗いてきたとあっては植え替えずにはいられず。

d0249970_22482653.jpg
分かりにくいけど、芽がたくさん!!

地上部に顔を出しているのは株分けして、鉢サイズアップで植え替え。

手が泥だらけだったので写真撮ってなかった。。。

そういえばコレ去年3月の導入と勘違いしてtwitterで呟いていました。
ブログ以外の記録の一切が旧PCに眠ったままなので...スミマセン


去年3月に導入の3色ネブローサムはこっちでした。
Aglaonema cf. nebulosum ”北Sanggau” Kab.Sanggau (トリカラー タイプ) (TB)
d0249970_2341155.jpg
ネブローサムながら素晴らしい3色模様のお気に入り株。

が、去年の10月か11月頃に花芽を上げて以来生長が止まってしまいました。

導入以来ミズゴケでの維持でしたが、この機に用土へ植え替え。

d0249970_2341431.jpg
根の密度は今まで見てきた中でトップクラス。

密かに期待していた脇芽がゼロでちょっと残念。


関係ないですが、白のスクエア鉢でのミズゴケ植えだと光を多少とはいえ透過するから根にも葉緑体が育っちゃうんですね。

d0249970_2341787.jpg
ちなみに、早い段階でカットしていた切り株の方からは子株が取れています。

こっちは動きも比較的速い。

常湿チャレンジかトレード要員か...


Aglaonema pictum 'tricolor' 西スマトラ産
d0249970_23154548.jpg
3号スクエア鉢で窮屈。
根元が賑やかな感じだったので掘ってみたら...

d0249970_23154890.jpg
地中は更に凄いことになっていました。

4芽+α !?

d0249970_23155025.jpg
!!

d0249970_23155125.jpg
鉢数ばっかり増えちゃって。。。


Aglaonema pictum "Tricolor" Sibolga sulatan Alt 900m (kn)
d0249970_232448.jpg
この産地のは2タイプ持ってるけど、どっちも動きが悪くて...

そんな中、調子が上がってきた方。

脇芽が顔を出したので少し早いけど株分けしちゃいました。

d0249970_23241394.jpg
次も控えていますね。


d0249970_2325050.jpg
とりあえず、収穫。


Aglaonema pictum "tricolor" type EUREKA P. Nias (AZ)
エウレカはとにかく凄いです。 殖え方が半端ない。 ついつい調子に乗って鉢数が大変なことに...
とりあえず、その一端をば。
その1
d0249970_23315776.jpg
d0249970_2332574.jpgd0249970_23321965.jpgd0249970_23323040.jpg


その2
d0249970_23341635.jpgd0249970_23342682.jpgd0249970_23343345.jpgd0249970_23344395.jpgd0249970_23351090.jpg



続く...
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-31 23:50 | アグラオネマ | Comments(2)
Commented by Renton513 at 2013-04-01 09:44 x
こんにちは^^
植え替え楽しそうですねー!!
というか西スマもエウレカも増え方がすごいっすねw
ウチも鉢からタケノコが2本きてる株がありまして
どうやって切り離すんだろう~?と思っていたので
参考になりました^^
本体の茎ごと切り離すよりは、タケノコ自体に根が張ってから
わかれたところからカットする感じですかね?
Commented by Kt at 2013-04-01 21:13 x
Renton513 様
なんだかんだ言っても植え替えは楽しいですね。
一気にはなかなか出来ないので、2日置きくらいで2鉢くらいずつやってます。
ただ、植え替えの度にカットで鉢数が...数ヶ月後をイメージするとどうしても切らずにはいられないんですよね。。。
切り方は状況に応じてですが、ある程度育って根も張っているタケノコだったらその付け根で切っちゃってます。
本体の茎ごとのカットの方が安心感はあるけど、そこから別の芽が出てる状況とかはお手上げなので。
少し前だったらビビッて絶対にしないようなカットもしてたり...

line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite