「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

実生ピクタム(No.1) #1

d0249970_23331534.jpg


アグラオネマ ピクタム 2世誕生です!

経過をば報告を。

推定ですが、異産地ピクタム同士のハイブリッドです。
(同種だからハイブリッドとは言わないのかな?)
アグラオネマ ピクタム トリカラー
パダン産緑3色(TB便・モザイクタイプ) × アンダマン諸島産(多分ID)


その前に、開花から結実までは以下をご参照。

 ・開花 (2012.11.21(頃)) http://aquaraceae.exblog.jp/17205784/
 ・結実にちょっと期待 (2012.12.21) http://aquaraceae.exblog.jp/17487710/
 ・結実確定?!(2013.01.11) http://aquaraceae.exblog.jp/17613244/
 ・フルーツ肥大化!! (2013.02.16,27) http://aquaraceae.exblog.jp/17902436/

以下、時系列に沿って...


2013.03.03
d0249970_22285478.jpg
3つ花芽があるけど、写真の右からの順に開花しました。
開花の度に自花の花粉と同じタイミングで開花した別株の花粉があればそれも筆で雌蕊にコチョコチョしていました。

記録としては、
 1番目(右):自花・アンダマン
 2番目(中央):自花のみ
 3番目(左):自花・アンダマン・ネブロサム(TB便北サンガウ産3色)
です。

2番目のは膨らんでくれませんでした。
他の株でもそうでしたが、自花受粉はしないのでしょうかね?


2013.03.16
フルーツ付の株、3本立ちで混み合っていたのでカットしました。
d0249970_2236749.jpgd0249970_2236821.jpg
これが後に大惨事を招こうとは・・・


2013.03.31
d0249970_22371829.jpg


2013.04.10
3/16の切り口から菌が入り込んだらしく無残にトロケ...
d0249970_22381085.jpg
酷いものです。
knトロケロールの呪いってヤツですか...
(カットしたのは3月便トロケロールの購入前なので、11月便のトロケロールが遠因でしょうかね)

なお、6/21現在
右側の2本が何とか生きている状況、他はメルトダウン。
ロストは避けたいけど、油断できません。。。

この時点でフルーツ付の花芽は2つ。
1番目の花芽に5粒と3番目の花芽に1粒か2粒(?)、どちらも未熟。
未熟ではありましたが、それでも発芽するのは実証済みでしたので、それなりのサイズにまで育っていた1番目のフルーツを収穫しました。

2013.04.10
収穫&表皮をムキムキ
d0249970_22582562.jpgd0249970_2258427.jpgd0249970_22584455.jpgd0249970_22584742.jpgd0249970_22585266.jpgd0249970_22585454.jpg
d0249970_22585669.jpg
d0249970_22585931.jpgd0249970_2259025.jpg
蒔き蒔き
d0249970_2383794.jpgd0249970_2384094.jpg
3号プラ鉢、用土は適当。
種の場所が分かるように浅めに蒔きました。
水気を切らさぬように浅めの腰水をして密閉容器管理。


ちなみに、
もう一つの花芽の方もこの3日後に収穫しました。株本体がマズイ状態だったもので...
2013.04.13
d0249970_23155419.jpgd0249970_2316462.jpg

ちょっと若過ぎですね。
各写真右の小さい方の粒はともかく、左の粒は小さいながらも可能性があります。
6/21現在、発芽は確認できませんが蒔いた種自体は生きているようです。
これの経過に関してはまた別の機会に...

一方、これらの花芽を付けていた株はというと...
2013.05.02
d0249970_23161415.jpg
下の方からトロケが進行しました。
一応、この状態で溶けは止まったらしく回復に動いているようですがまだ油断なりません。


これに関しても詳しくは別の機会に...



少し逸れましたが、1番目の花芽の種子5粒、これらの動きを時系列に沿って紹介します。
(面白味には欠けますが、あくまで記録ですので...)

2013.04.27
d0249970_23273135.jpg
種蒔きから2週間とちょっと、芽の生長きを確認しました!


2013.05.16
d0249970_23285113.jpg


2013.05.18
d0249970_23291222.jpg


2013.05.19
d0249970_23293556.jpg


2013.05.22
d0249970_2329563.jpg


2013.05.24
d0249970_2330162.jpg


2013.05.30
d0249970_23304835.jpgd0249970_2331162.jpg


2013.06.04
d0249970_23312222.jpg
すべての種子で発芽確認!

未熟な種子で発芽率100%は凄いと思う。


2013.06.10
d0249970_23313981.jpg


2013.06.14
d0249970_23315967.jpg


2013.06.17
d0249970_23322144.jpgd0249970_23324594.jpg


2013.06.19
d0249970_23331534.jpg
これからが非常に楽しみです!

おさらいしておくと、両親株の表現は次の通り。
d0249970_1359462.jpgd0249970_23572029.jpgd0249970_17314695.jpg

どちらもはっきりとしたモザイク模様が美しいタイプ。
子株の表現が楽しみな限りです!

なお、他にいくつか種が採れそうな株がありますが、それらはまた別の機会に紹介したいと思います。
[PR]
by bbex58582 | 2013-06-22 00:00 | アグラオネマ | Comments(4)
Commented by Renton513 at 2013-06-22 09:24 x
こんにちは^^
すごいオネマが…w
白が入ってたら掛けあわせ成功ってことになりますかね?^^
これは…今後が楽しみすぎるw
Commented by 美伝 at 2013-06-23 12:29 x
おぉ〜∑(゚Д゚)
凄いです!!
どんな葉の表現になるかめちゃくちゃ楽しみですね〜♪
これからの経過、楽しみにしてます(o^^o)
Commented by Kt at 2013-06-23 21:53 x
Renton513 様
どんな柄が出てくるでしょうかね?
遺伝的なことは分からないので何とも言えませんがとりあえずはロストしないように気を付けていきたいです。
またUPしますね。。。
Commented by Kt at 2013-06-23 21:56 x
美伝 様
最初はまったくのダメ元でお遊び程度に花を弄ってたのですが、ここまでくると感慨深いです。
これからがめちゃくちゃ楽しみです^^

これで向こう1年くらいブログネタに困らなくなりました(違)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite