aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

2015.12 実生の記録 (3)

今年の実生ネタ、実生タネのその後をば、、、

Aglaonema pictum "tricolor" type EUREKA P. Nias 【AZ0912-4】 
 ×
Aglaonema pictum "tricolor" NIRVASH P.Nias 【AZ0611-3】

改めて見返しても今年蒔いた自作の実生種子はこれだけなんですよね(汗)。
3月に蒔いて概ね順調に推移中。前回投稿はこちら(http://aquaraceae.exblog.jp/22194399/)
d0249970_20284059.jpg
いちばん生長が速い株で葉が6枚、まずまずですね。
葉の質感やセンターラインの感じがニアスらしいのは遺伝でしょう。

ただ8粒中1粒がダメな子でして、
d0249970_20284446.jpg
葉が出ません!
一応茎は伸びているようですが・・・奇形でしょうかね? 実生ではたまにこんな子がいたりします。

また私のミスで1粒だけ未熟採取スタートになってしまいましたがなんとか育っています。
d0249970_20284286.jpg
小さいですけど・・・。
これに関しては失敗を反省しつつ大事に育てていきたいです。意外に滅茶苦茶綺麗になるかもしれませんし...


自作の交配種子はこれだけですが、頂き物の交配種子もあります。

ドラフトⅣ【AZ0710-9】×法王緑【AZ0512-X】
有田毒蛙さん作出の超々期待の子。
ブログでは蒔いた時しか紹介していませんでした(http://aquaraceae.exblog.jp/21643655/)が至って順調に育っています。
d0249970_20472653.jpg
12/30現在、葉が5枚。
9ヶ月でこれならまずまずでしょう。
最初は無地葉でしたが3枚目以降白いセンターラインが入るようになりました。
これからどう変化していくか楽しみ、期待しています!


更につい最近、ピクタム交配の達人velvetleaf®さんからホマロメナとのトレードで種子をいただきまして育成をスタート、
♀親 ニアスのクラス2 × ♂親 DFSホワイトライン 【AZ0912-1】
4粒

♀親 DFSホワイトライン 【AZ0912-1】 × ♂親 チャンプール 【AZ0512-X】
1粒
d0249970_2057236.jpg

(2015.12.21)
d0249970_2057554.jpg
d0249970_20571169.jpg

d0249970_2057692.jpg
d0249970_20571344.jpg

今回はヤシガラチップに蒔いてみました。大切に育てたいと思います。
velvetleaf®さんその節は貴重なものをありがとうございました。


あと今年始めたkn便ピクム実生のネタもいくつかあるけどそれはまた別の機会に...


自作の実生ネタが今年はひとつだけというのは寂しいですが2016年1月1日に採取・播種予定のフルーツも(1粒だけだけど)育っていますし(下写真)、また他にも上手くきそうな交配フルーツもいくつか...楽しみは尽きないのでマイペースにやっていこうと思います。
d0249970_21151788.jpg
Aglaonema pictum アチェ産(LA便)×Aglaonema pictum Argentum "Stiria" 【LA0913-M2】
6/28に交配したのに完熟まで6ヶ月もかかってしまいました...
[PR]
by bbex58582 | 2015-12-31 21:20 | アグラオネマ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite