「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:イモ以外( 11 )

ベゴニア sp. アチェ(?) 【LA】

今日開催された「草ワルン」でモチベーションが上がったので冷めないうちにブログ更新。
「草ワルン」のこと関係ないけど...

ということで、ベゴニア sp.
d0249970_224098.jpg

我が家のベゴニアで観葉品種を除けば唯一形になっている株、
元はLA便入荷で確かアチェ産、そこから葉っぱ1枚を分けて貰ったとこからの増殖株。
(入手時の詳細はコチラ...奇しくも去年の草ワルンだった ネッケさん、その節はありがとう!)
ちなみにコレ、葉からの2株目なんだけど、1株目は植え替えに失敗して溶かしてしまった。意外に(...では無いか)難しい。

葉のアップ
d0249970_224120.jpg


葉裏
d0249970_224487.jpg

赤い!!


と、綺麗に育っているけど全然殖やせてないしバックアップすら取れていないのでなんとかしたいところ。

今日も綺麗なベゴニアが色々と売られていて手が伸びそうにもなったけどひとまずお預け、まずは栽培の腕を上げないと...
[PR]
by bbex58582 | 2016-09-25 22:30 | イモ以外 | Comments(0)

Ophiorrhiza sp. Aceh sumatera ~ その後

Ophiorrhiza sp. Aceh sumatera 【LA0215-4G】
前回投稿、種を蒔いたり葉挿しが成功しそうだったり・・・のその後を報告。

まず親株
d0249970_1882390.jpg
以前の写真と比べないと分かりにくいですがだいぶ葉数が増えてきました。
根元には移植した苗や蒔いた種からの発芽で10株ほど赤ちゃん苗が控えています。

続いてミズゴケに蒔いた種子は...
d0249970_1882869.jpg
100株以上育っています!
本葉が出てきました。
が、撒くのが下手だったので局所的に密集していて今後の生長に不具合が出てきそうです...
ということで間引きをしました。
d0249970_1883077.jpg
80株以上間引きましたがまだこんなにあります。
とはいえだいぶスッキリしたので伸び伸びと育ってくれるでしょう。

あっ、間引いた子株も捨ててませんよ。
d0249970_1883213.jpg
意外なことに1株も千切れることなく綺麗に抜けてくたので移植しておきました。
とりあえず育てます。

そうそう、採取した種子の1/3~1/2程は用土に蒔いていたのですが、そっちはダメダメです。
d0249970_1883544.jpg
残念過ぎる発芽率、発芽後の生長も良くないです。
使った用土の種類や水分量などに問題があったように思いますが酷いものです。
このテの種蒔きにはミズゴケが無難でしょうかね?

それはそうと改めて逆算すると200粒くらいかそれ以上の種子が採れていたんですね。
あれほど小さな花芽に意外です!


続いて、葉挿しのその後ですが...
d0249970_1824472.jpg
芽吹いてきました!
別ケースでも...
d0249970_1883760.jpg
この写真だけは先週に撮ったものですが断面から子株が2つ出てきています。
ちなみに隣の株は親株からの脇芽を挿し木しておいたもの...よく殖えます。

雑草の繁殖力恐るべし...です。
[PR]
by bbex58582 | 2015-04-11 19:00 | イモ以外 | Comments(0)

Ophiorrhiza sp. Aceh sumatera ~ タネ!

先日購入の Ophiorrhiza sp. Aceh sumatera【LA0215-4G】 の続報です。
「蕾かフルールか?」 と書いたアレ、フルーツだったようです。
d0249970_2204085.jpg
拡大
d0249970_2204352.jpg
ん??
d0249970_221821.jpg
芽が出ていました!

ということで採取。
d0249970_2211219.jpg
小さくてよく分からいので水に入れてみます。
d0249970_2211661.jpg
種! たね!! タネ!!!
何粒あるでしょうか?
適当に蒔いて遊んでみます。


ちなみに、フルーツは3つありましたが、ほかの2つには種はありませんでした。
既に飛び散った後なのか、もともと受粉しなかったのか?
d0249970_2211928.jpg




【追記 3/18】
蒔いた種に動きがあったので追記をば。

フルーツ上で発芽してた株と種子数粒を根元に蒔きました。 それから12日...
d0249970_21435100.jpg

拡大
d0249970_2143794.jpg

青矢印:植え付けなおした発芽株  赤矢印・赤丸:種子の発芽
d0249970_21431189.jpg

ミズゴケを入れたプリンカップに蒔いた種子
d0249970_21431353.jpg
蒔いてから10日目の3/16に発芽を確認、その後伸びてこの通りです。
もっと平均的に蒔ければよかったのですが・・・

用土に蒔いた方はまだ動きがありません。
水分過多なのが良くなかったのでしょうか? まぁ、そのうち生えて来るでしょう(多分)。


オマケでもうひとつ、葉挿し出来そうです!
d0249970_2273662.jpg
最初の植え付け時に葉っぱをもぎ取って葉挿しにトライしてました。
3/9断面からの発根を確認...読みは間違ってなかった!


と、だいぶ脱線した楽しみ方をしていますが、親株の方も順調です。
d0249970_22105596.jpg

以上、2倍も3倍も楽しめる面白い雑草の話でした。。。
[PR]
by bbex58582 | 2015-03-06 22:09 | イモ以外 | Comments(0)

オマケのオマケ?

昨年3月はじめ、TB便にて鶏唐ネブロ(アグラオネマ・ネブローサムの3色迷彩タイプ)購入の際にオマケとして頂いたモス
そのオマケのモスに更にオマケでシダの胞子が付着していたようで・・・d0249970_329327.jpg

(2012.12.23)
d0249970_2595740.jpg
別のオマケのネブローサムの種子を蒔いたポットだったのですが...
種子の方は発芽したものの葉の展開前に涙のロスト。

コケも植え込んであったので管理は続けていました。
まぁ、ほぼ放置でしたが・・・

で、シダの葉の茂りが放置を許してくれなそうだったので、開封。

d0249970_2595977.jpgd0249970_30374.jpgd0249970_30665.jpgd0249970_30853.jpg
d0249970_301037.jpg
シダが2種類。

胞子は用土由来の可能性も否定できませんが、状況的にコケ由来と思いたい。
特に後半のノコギリ状葉のシダが何とも格好良く...

モサモサの方はありふれた感じのシダっぽいので抜き取り、(捨てるのも可哀想なので)別鉢に植え付けて維持。
ギザギザの葉の方(ド素人目にブレクナムみたいな・・・)に漠然と期待しつつ生長を見守ることにしました。


で、現在。
(2013.01.11)
d0249970_3242313.jpgd0249970_3242626.jpg
d0249970_324412.jpgd0249970_326234.jpgd0249970_3293776.jpgd0249970_329327.jpg

格好良い・・・と思うのは気の迷いではないと思う。
シダで珍しくテンションが上がりました。 ましてやオマケのオマケのモノなのに...

さて、どう育つでしょうか?
というか、何者?
[PR]
by bbex58582 | 2013-01-13 09:00 | イモ以外 | Comments(0)

ドッシニア マルモラータ 

8/12 某アクアショップのセール特価にて思わず購入。
d0249970_1145899.jpg
ドッシニア マルモラータ
Dossinia marmorata


サマーセールお盆セールで混み合う店内もジェルオーキッドはほとんど見向きもされていなかった。
純粋なアクアショップでの世間の反応なんてそんなものなのか...
そんな中、特価で¥2,980!
思わず購入。



ジュエルオーキッドはマコデス ペトラ一本で行くつもりだったけど...この葉っぱとセール価格の誘惑に負けた。
後になって思えばマコデス導入から1年が経過したことだし、まぁいいか。。。

d0249970_1211748.jpg

d0249970_11549.jpgd0249970_1153926.jpg

しかし、何とも美しい!!!

とりあえず、綺麗な状態を記録としてUP。
何とか状態を落とさずに管理したい。
[PR]
by bbex58582 | 2012-08-13 00:00 | イモ以外

Selaginella sp. Borneo

よっしーさんスキスマのオマケで・・・
Selaginella sp. Borneo
(2012.07.14)
d0249970_16582212.jpg

d0249970_1751448.jpg
導入時(2011.10.15頃)

確か切ったわけでなく自然に折れてしまったのだけど、左の破片の方は枯れてしまったので、右の小さいのが育って現在に至ってます。

改めてこうして見るとよく育ったなぁ。。。

d0249970_16582389.jpg
d0249970_16582382.jpg
[PR]
by bbex58582 | 2012-07-16 18:00 | イモ以外 | Comments(2)

ジュエル(?)オーキッド

そもそも「ジュエルオーキッド」という分類自体がとても曖昧なものなわけです(こういった曖昧さは嫌いじゃないです)が、それでも、「宝石」と呼ぶには抵抗がある、それでいて仲間に入れてあげたいとも思える面々です。
(2012.03.24撮影)

Goodyera schlechtendaliana
d0249970_14144974.jpg(カラー斜体字が出てこないのでアンダーラインで…)

学名を書くとそれっぽく見えるけど、なんてことはない「ミヤマウズラ」です。

葉模様は綺麗だけど、「宝石」と呼ぶには・・・

野生のは見たことないけど(見過ごしていただけの可能性も)、地元埼玉とか群馬では絶滅危惧I類に指定されているとか。
これはヤフオクで入手の栃木産。
d0249970_14204170.jpg

Goodyera biflora
d0249970_14145632.jpg
ビロードの葉にセンターラインとうっすらとした葉脈模様。
綺麗です。
が、「宝石」と呼ぶにはインパクトに欠けるような・・・。

ベニシュスランです。


Goodyera hachijoensis var. matsumurana
d0249970_1415257.jpg
カゴメラン

白い模様がなかなか強烈。
籠目模様だからカゴメラン、そのままですね。

ジュエル・・・?!


Anoectochilus formosnus
d0249970_14151276.jpg
これは誰もが認めるジュエルオーキッドですね。

和名はキバナシュスラン
名前からしてシュスラン属(Goodyera)かと思ったらキバナシュスラン属(Anoectochilus)でした。
・・・なるほど。

和名が付いている通り、国内にも自生。
この種の生息域は八重山諸島~台湾とのことだけど、この株自体の産地は不明。
沖縄産か台湾産かだけでも気になるところですが、入手元に問い合わせても未回答・・・園芸での仕様でしょうね、安かったので仕方ないですが。
生長点がナメクジにやられたとのことで更に安く購入できましたが、脇芽も出てきてラッキー!
これからが楽しみです。


以上、日の丸系の草4点追加でした。

本物(?)のジュエルオーキッドはまだまだ先。
マコデス ペトラとこの子らに露払い役となってもらいます。

[PR]
by bbex58582 | 2012-03-31 18:00 | イモ以外 | Comments(4)

ジュエルオーキッド

マコデス ペトラ (2012.03.24撮影)
昨年8月から育てていました。
2鉢、全く異なる環境での栽培を半年以上続けました。
d0249970_1101220.jpg
湿度100%近いケース内での栽培個体。
葉っぱはほとんどいつも湿ってます。

主だった株は揃って花芽を上げたため生長はイマイチです。
花芽さえ上げなければ生長は速い。

葉っぱは見ての通り明るく綺麗だけど、なんどなく弱々しくもあります。

もちろん腰水は行なっていないけど、水面上ギリギリに鉢を設置。
鉢裏から出た根は一部水中にまで伸びている。

d0249970_1134714.jpg
常湿栽培株。
ミズゴケは乾き気味なこともしばしば・・・。

ケース栽培個体とは違った美しさ。

生長は遅いです。
根元に新芽が出て久しいけど動きはほとんどありません。
でもその分力強く育っている印象。

葉がやや巻きぎみなのが残念。

マコデス ペトラの育て方としてどちらが正しいのか(と言うか両方とも王道からはズレている…)はわからないですが、現状この植物の丈夫さに救われている部分もあります。
しかし、これほどに印象が違う感じに育つとは面白いものです。


このマコデス ペトラの栽培にはより高価・希少・美麗な他のジュエルオーキッドの為の練習的な要素もありましたが、この美しさだけで結構な満腹感があります。
とは言ってもあちこちでジュエルオーキッドの記事を見たりするとやはり色々と欲しくなってしまう。

うーん・・・来年の蘭展までどれだけ我慢できることやら。

d0249970_147744.jpgd0249970_147428.jpgd0249970_11087.jpgd0249970_147950.jpg
[PR]
by bbex58582 | 2012-03-30 06:00 | イモ以外 | Comments(2)

flower

何故か時期のようです(笑)。

d0249970_22105679.jpg
2012.01.23

アマゾンフロッグピット

花のようです。
初めて見ました。

web検索でけっこう引っかかるので特段に珍しいということはなさそうだけど・・・。

d0249970_2211370.jpg
変な花?!

いや、サトイモ科の花の方が異端か・・・





<追記> 
1/25、またも花発見。 珍しいことが続くものです ・・・。
今回のほうが構造がはっきりとしていたので、記録として接写写真を。 (クリックで拡大)
d0249970_0455652.jpgd0249970_046642.jpg



この際なので花ネタついでに・・・ >more 
[PR]
by bbex58582 | 2012-01-24 06:00 | イモ以外 | Comments(2)

復活?

サトイモネタではないです。

衣装ケースの水上ケースに引っ越した鉢。
今までよりも光量が格段にアップ。
そのせいでしょうか、意外なところで変化が起こっています。

d0249970_2225174.jpg
アグラオネマ トリカラー エウレカ の鉢
ミズゴケ植え


葉っぱ展開から動きなし・・・
用土植えの2鉢も全然動いてないです。
カットした一番上の株は2ヵ月半も全く動いていないことになります。
参りました・・・。


そんな中、関係の無い所で動きが。

d0249970_22251032.jpg
ミズゴケに注目

一部で緑に変化!
d0249970_22252340.jpg
発芽(?)してる
d0249970_22253694.jpg
ホマロメナ ロクサド の鉢

d0249970_22254675.jpg
d0249970_22255826.jpg
ワラワラと出てきています

ホームセンター購入の 「 圧縮ミズゴケ チリ産」 

まさか生きていたとは・・・。
コケの生命力には敬服します。
[PR]
by bbex58582 | 2011-12-10 23:00 | イモ以外 | Comments(0)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite