「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:スキスマトグロッティス( 28 )

Schismatoglottis pseudohatchii

Schismatoglottis pseudohatchii (Sarawak)
(2013.06.23)
元株
d0249970_2212778.jpg
晩秋にカットしたら冬の間絶不調でしたが気温の上昇とともに復活してようやくここまでになりました。

でも蕾が・・・

d0249970_2213013.jpg
けっこう大きい蕾です。

スキスマですね。。。



葉っぱから・・・
d0249970_225356.jpg
10円玉くらいの小さい葉(葉から出た子株の葉)を捨てずにミズゴケに乗せていたら芽吹いてきました。
この生命力には毎度驚かされます。

流石にこれよりも小さい葉っぱは溶けましたけどね...



別の葉、
d0249970_2275474.jpg
発生子株を収穫したら別の芽が育ってきました。

(凄い生命力だけど、もう驚きません)

ちなみに収穫子株
d0249970_22103851.jpg
ミスって狙いよりもだいぶ上の方で折ってしまいましたが何とか生きています。。。


子株収穫後の別の葉
d0249970_22105454.jpg
これも子株収穫時にミスって、逆に芽の部分を抉り過ぎてしまいました。

複数の芽が出ていて育っていたのはそのうち1つだけだったのに全部の芽ごと採ってしまったのです。

が、
d0249970_22191543.jpg
今度は葉裏から根を出してきました。

ひと月くらい前にひょんなことから気づいたのですが、流石にこれにはビックリです。。。

しかも、
d0249970_22191744.jpgd0249970_22184040.jpg
芽も出てきました!
この増殖意欲は怖いほどです...


常湿化実験中
d0249970_2223578.jpg
葉っぱからの1号機です。
(元葉が小さかったし、早々に溶けてしまったので株サイズは小さいです)

常湿移行中。
プラケースにビニールをかけて少しずつ穴を広げてきたのですが、本日ビニール袋を外し完全に開放しました。

d0249970_22231161.jpg
ちょっと葉先の萎れが目立ちますが・・・

さてどうなるでしょうか。。。




(追記 2013.07.04)
咲きました。。。
7/2ケースの蓋を開けたら何とも言えぬ香りが・・・
スキスマが開花していた模様。
花弁の隙間が少し広くなる程度、匂いが無ければ開花だと思わなかったと思う。
なお匂いは嗅いだことがあるけど何だったか思い出せない・・・菓子パンの何かなんだけど、メロンパンじゃないし・・・何だっけ???

写真は開花の翌々日
d0249970_2310103.jpg
(2013.07.04)

先っぽが枯れ?腐敗?
それ以外は開花時と変わらず。


d0249970_23112080.jpg
もう一つ、近々開花予定。
[PR]
by bbex58582 | 2013-06-23 23:00 | スキスマトグロッティス | Comments(4)

スキスマグロッティス sp. "メタリカ" (LA)

葉っぱからの子株たち。
生長速いです!!

(2013.06.15)
d0249970_2321142.jpg

ちょっと暗いせいで、全体的にヒョロヒョロと育ってしまっています。
何とかしないと・・・
d0249970_233460.jpgd0249970_233528.jpgd0249970_233776.jpg




ちなみに、衣装ケースで栽培中です。
[PR]
by bbex58582 | 2013-06-15 23:30 | スキスマトグロッティス

スキスマグロッティス sp. "メタリカ" (LA)

去る4/23、とある方とのトレードにてスキスマ・メタリカがやって来ました。

スキスマ. pseudohatchii との葉っぱトレード、どちらも葉から芽を出して増殖することが知られており芽吹いた葉っぱ同士でトレードをしたのでした。
d0249970_1353227.jpg
しかし、数が・・・

思いのほかたくさん頂いた上、芽吹いている箇所も複数。


育ったら大変なことになりそう。



ともあれ、見ていくと、まず普通に子株がひとつ。
d0249970_1353474.jpg
これも葉から芽吹いて育ったもののようですが、いきなり...


用土植付けで育てていきます。



続いて、芽吹き中の葉が2枚...2枚って...
d0249970_1353894.jpgd0249970_1353670.jpg
柄の数箇所から芽吹き(発根)が確認できます。
pseudohatchiiとは芽の出方が違いますね。
これを育てた方によると、柄に発根剤を塗布することで多いときには1枚の葉から20もの子株が採れるとか…半端無い生命力に驚きです。

ミズゴケに寝かせて様子を見ます。

そして更に、もぎたての葉!
d0249970_1353558.jpg

サービスが良すぎる...
改めてこうして見ると、何とも不釣り合いなトレードの気がして申し訳なさがこみあげてくるような...


しかし、いい色してます。
流石、メタリカ!
写真は撮ってなかったですが、葉裏も紫がいい感じでした。


さてどう芽吹いてくれるでしょうか・・・

これもミズゴケに寝かせて様子見です。



・・・・
と、そんな具合で導入したのが1ヶ月前のこと。
導入から既に1ヶ月が経過しています。

生長、速いです!

1ヶ月後の様子はこちら。
2013.05.23
d0249970_1494029.jpg

やや明るさの足らないところに置いてしまったため、少々間延びしていますがだいぶ大きくなりました。
草体として育っているのは極小サイズのも含め7株でしょうか?
まだ殖えそうです。

まず子株。
d0249970_1494381.jpg
葉を新たに1枚展開させました。
これが大きい!

着々とサイズアップしています。


この2枚は・・・
d0249970_1495295.jpgd0249970_1495482.jpg
育ってますね。。。
根だけしか出ていなかった箇所からも葉の芽吹きが見られました。

葉...
d0249970_1494612.jpg
なぜか葉っぱはほとんど溶けてしまいました。

柄からの芽吹き・発根もまだのようです。
発根剤なしですが、pseudohatchiiと同じくらいの動き出しでしょうか?

d0249970_1495117.jpg
ただ、柄にカルスのようなイボが出来ています。
ここから芽吹いてくるのでしょう。
楽しみです。



1ヶ月でここまで育ちました。
これから気温も上がりより勢いづくかと思います。
よりメタリックで格好良い葉っぱを展開してくるでしょう。
立派な大株に育つのが楽しみです。

株数は・・・ 場所どうしましょ・・・

[PR]
by bbex58582 | 2013-05-28 09:00 | スキスマトグロッティス | Comments(3)

Schismatoglottis sp. Borneo

Schismatoglottis sp. Borneo
(2013.04.07)
 

元「シダとイモ」のよっしーさん採取のスキスマです。

前回の植え替えたのが9/2とブログを見返したら記録されていました(ココ)。
それから約7ヶ月、鉢いっぱいに育っています。
d0249970_20414828.jpg

d0249970_20415276.jpg
小さいのも入れて7株ありました。
植え付けたのは2株だったはずですが・・・

d0249970_20415497.jpg
ちょっと葉っぱが溶けやすい気がします。

どうしても密集して育てざるを得ないので仕方ないのでしょうか?

とはいっても、部分的に溶けるだけであって株自体は非常に丈夫。
そこはスキスマです。

d0249970_20415093.jpg
よく花芽も上げます。

d0249970_20415799.jpg



もう一鉢。
d0249970_20521123.jpg
元々芽だけを挿しておいた鉢です。
6株育っています。
おそらく挿した全部が無事に育ったのかと・・・丈夫です。
d0249970_20515672.jpg
こっちの鉢は温度も湿度もやや低めのケースでした。
厳しめの環境のせいか、葉っぱはしっかりした印象で色も濃いです。
d0249970_2052238.jpg
そろそろ植え替え時でしょうか?


ということで近々植え替えます。
たくさんあるのでいくつか欲しい方へお譲りしようと思います。
(よっしーさんからも快諾を頂きました。ありがとうございます!)
当ブログ初のプレゼント企画です。
詳しくはこちらのページを覗いてください。
[PR]
by bbex58582 | 2013-04-14 23:59 | スキスマトグロッティス

Schismatoglottis pseudohatchii

Schismatoglottis pseudohatchii (Sarawak)
(2013.04.14)

葉っぱからスキスマです。

ミズゴケを敷いたタッパーに放置の葉っぱ。
育っていました。
d0249970_2110404.jpg
d0249970_21113896.jpg
d0249970_21113959.jpg
d0249970_21114138.jpg
d0249970_21114265.jpg
今でこそ見慣れた光景になったけど、最初に芽吹きに気付いたときはびっくりしたものです。

knさんのブログでこの増殖が紹介されたのもそれより後でしたし...


元株。
d0249970_21114548.jpg
丸いのにゴツイ...

株分けでミスって調子を崩していましたが、ようやく調子がもどってきました。

その最初の葉がコレ。
凹凸に色の濃さ、今までで一番です。
これが続くようだとなんか凄そう。



このスキスマもだいぶ増えてきました。
(ちゃんとした株にまで育ったないのがほとんどですが)

トレード受付中(葉とか)。
ヤフオクリリースも計画中。

が、その前に、
プレセント企画です!
葉っぱ+芽の状態ですが興味のある方は。
詳しくはこちらを参照願います。

d0249970_2339566.jpg
の葉っぱを出す予定です。



≪以下追記 04.21≫
以前、全くのダメ元で捨てずに取っておいた葉があったのですが、
d0249970_23494655.jpg
この2枚。

瀕死のところをカットして捨てようかと思ったけど、一応ミズゴケに挿しておいたのでした。

2枚とも発芽を確認! 凄いですね。。。
d0249970_23495273.jpg

d0249970_23495595.jpg

スキスマの生命力にはビックリです。
なお、ここまでで発芽率は10/10で100%です。。。


思いのほかに殖えているのでプレゼント企画の当選者様、2名から3名に追加します!

d0249970_23533228.jpg
左の葉っぱを追加します。



d0249970_23533743.jpg
ちなみに傷んでいたので淵をだいぶ切り取っています。

いつもの場所に発芽確認済み。

この葉はちょっと特殊で、
ふと葉を捲ってみたら...
d0249970_23534668.jpg
「え゛・・・」

ここからも芽を出すのでしょうか?

この後、他の葉でも確認しましたが、この葉だけでした。


当選者様は検証お願いします(笑)。
(まぁ、難しいことはナシで遊んでください)
[PR]
by bbex58582 | 2013-04-14 23:58 | スキスマトグロッティス

Schismatoglottis pseudohatchii

Schismatoglottis pseudohatchii っていったらこのネタですが・・・
ってことで、葉っぱからの増殖チャレンジの近況を。

前回投稿はこちらを参照。

(2013.03.07)
仕込んでから3ヶ月、
d0249970_23174271.jpg
2芽か3芽か...

元気なものです。


1月に追加で仕込んだタッパー
d0249970_23174520.jpg
葉が開いているのは上の鉢の同期。
他の5枚が1月に追加した分だけど、全てで芽ぶきを確認です!
d0249970_2318245.jpgd0249970_2318493.jpgd0249970_2318621.jpgd0249970_2318810.jpgd0249970_23181064.jpg

まさかこれほどとは!


萎れかけの葉っぱも挿しておいたのだけど・・・
d0249970_23252829.jpg

d0249970_23253171.jpg
突起物を確認。

芽吹くか?


最初の発生株。
d0249970_23271557.jpg
すべてはここから始まったのでした。
8月に芽吹きに気付いてから7ヶ月、ここまでに育っております。


しかし、調子に乗って殖やし過ぎてる・・・
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-08 00:00 | スキスマトグロッティス | Comments(4)

Schismatoglottis pseudohatchii ~ 葉から...

新年早々ブログ放置でした。 イカンですね。。。d0249970_217876.jpg
記録しておきたいことや紹介したいものはあるのですが・・・まぁ、のんびり行きます。


ということで、
Schismatoglottis pseudohatchii 、例の葉っぱからの奴です。その続編。

これまでの経緯はこちらを参照。
2012.08.11 葉から芽が出てビックリ
2012.09.04 着々と生長
2012.09.30 しっかりと草らしい姿に! で、植えつけなおし。
2012.12.04 追加チャレンジの仕込み

9/24(9/30の記事)にこんな感じ(↓)に仕立直していましたが、
d0249970_21335834.jpgd0249970_21335788.jpg
↓ 育って2013.01.10
d0249970_217876.jpg
やや暗めなのと、温度も低めなので動きは鈍いのですが...
増えてます。

元々増殖を期待していた茎の部分から芽が出たようです。
欲張りな奴め(笑)。


一方、追加チャレンジの方は、
d0249970_2222991.jpg
(2013.01.10)

思った以上にすんなりと発芽。
前のよりも葉が大きいからでしょうか?動きが早いような気がします。
芽も大きい。
もしかしたら1ヶ所から2芽3芽出てくるのかもしれません。

d0249970_2223493.jpgd0249970_2223530.jpg


More
[PR]
by bbex58582 | 2013-01-13 06:00 | スキスマトグロッティス | Comments(0)

Schismatoglottis pseudohatchii (Sarawak) 

植え替えの続きです。

Schismatoglottis pseudohatchii (Sarawak)

2012.12.23
d0249970_23234079.jpg

前回の記事(9/2)から更にボリュームアップしています。
d0249970_23253332.jpg
根元・・・


カオスです。。。



なので、



バッサリといきました。
d0249970_23272315.jpg


3.5号プラ鉢へ仕立て直し。
d0249970_23321421.jpg
サッパリしたところから再出発。


なのですが、10日経過した12/3現在、葉っぱの調子がイマイチです。
切り詰め過ぎたでしょうか?

とは言っても、大丈夫でしょう。
スキスマなので...




切り株はこのまま放置で新芽に期待です。
殖やし過ぎな気もしますが...

で、残ったコレ。
d0249970_23321333.jpg
捨てません!


ただの葉っぱですが、芽を出す可能性があるのでこれはこれで育てて(?)みます。


 参考)
 記録.1
 記録.2

d0249970_233226100.jpgd0249970_23323285.jpg
葉の付け根の矢印のポッチがなんとなく怪しいです。
d0249970_23323822.jpg
さて、どうなるか。
この状態で様子見です。



 ・
 ・
 ・
 ・
と、以上が11/23でした。 既に10日前...

で、現在。 12/3。
d0249970_23481864.jpgd0249970_23481791.jpgd0249970_23481771.jpgd0249970_23481846.jpg
変化があるような気もしますが・・・よくわかりません。
右下の拡大写真のは根のようにも見えなくもないですが・・・錯覚?

前回、発芽(?)に気づいたのが1ヶ月放置後だったので、今回のも見定めるにはあと半月はかかるでしょう。

ちなみに、前回の株はしっかりと育っております。
d0249970_23482322.jpg
葉っぱから芽を出してここまで育つとは、感慨深いものがあります。

[PR]
by bbex58582 | 2012-12-04 00:00 | スキスマトグロッティス | Comments(6)

Schisma sp "ダブルライン” from Rompin1

植え替え記録の続き。d0249970_17475273.jpg
既に1週間以上経ってしまっていますが・・・

Schisma sp "ダブルライン” from Rompin1
2012.11.23
d0249970_17594440.jpg
これも先のオオイアと同じ今年5月の導入、AZ便です。
7ヶ月で見違えるように大きく育ちました。 (5時の向きの小さい葉が導入時からの現地葉です)

と言うか、現地の姿から変化し過ぎです。 ・・・残念な事に。

現地画像
d0249970_1730307.jpg
d0249970_17404170.jpg引用HP
http://pokoujiaz.exblog.jp/15076304/

AZUL Aquariumの使用承諾済み
(著作権フリーとのことで、画像使わせて頂きます)



引き締まった感じの葉。
青みの強い葉色。
細いギザギザ気味のダブルライン。

とても格好良い ・・・ 筈はのですが。


現地の再現は難しいですね。。。

光量?
栄養?
湿度?

将来的には現地の姿を目指したいですが、現状では維持優先。
プラス増殖してほしいな...と。 


鉢が小さくなったので植え替えです。
d0249970_17582062.jpg
・・・ですよね。



関係無いですが、素焼き鉢植えのオオイアと違いプラポットだったので抜くのは容易でした。


3.5号(多分)プラ鉢へ植え替えです。
d0249970_17582421.jpg
目指すところは遠いですが、とりあえずこのまましっかりと大きく育ってもらいます。
[PR]
by bbex58582 | 2012-12-03 00:00 | スキスマトグロッティス | Comments(2)

開花ラッシュ その2  スキスマsp.ボルネオ

前回は花芽3つが全滅(咲く前に倒れた)でしたが、今回は開花が見られました。
スキスマトグロッティス sp. ボルネオ (よっしー便)

2012.11.16
半開き。 臭いが強烈だった。
d0249970_2264510.jpgd0249970_2264857.jpg


2012.11.17
花弁が開き始めたところ。
d0249970_2303454.jpg
ちょっと目を離したら...
d0249970_2324146.jpgd0249970_2324446.jpgd0249970_2324551.jpgd0249970_2324877.jpgブセみたいな咲き方なのね...

2012.11.18
花粉が・・・
d0249970_2325068.jpg
[PR]
by bbex58582 | 2012-11-21 09:05 | スキスマトグロッティス | Comments(0)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite