aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

復活ホマ

ホマロメナ sp. Loksado
完全に諦めていた鉢からまさかの復活。
d0249970_261564.jpg
今月初め頃に芽の存在に気付いたときは驚くと同時に嬉しかった。

常湿で調子を崩したところを株分けして、余った茎の破片を植えて、そのまま常湿に置いたら芽が出たけど間もなく萎れて・・・萎れた原因がクーラーの風で9月頃だったから・・・実に5ヶ月近い沈黙を経ての発芽でした。

丈夫だな~。



オマケで他のロクサド鉢も、
d0249970_2124383.jpgd0249970_2124951.jpgd0249970_2125522.jpgd0249970_213050.jpg
5鉢・・・
鉢数が無駄に多いのは栽培が下手な証拠(苦笑)。
とはいえ、植え替え以来何と見られる状態になりつつあり、調子も上がってきました。



あと2枚くらい葉が増えたら旅立ちも・・・。
[PR]
by bbex58582 | 2012-02-28 09:00 | ホマロメナ

すきすま

どうもモチベーションが上がらない。
季節のせい・・・ということにしておく。
久々更新も例によって葉っぱ写真でお茶を濁します・・・。


(2012.02.21撮影)

スキスマトグロッティス wallichii ボルネオ・サラワク州 NIAH産
d0249970_28325.jpg
snowdropさん便(と言っていいのかな?)、サラワク州ミリのスキスマ。


葉っぱが開いた。
分かってはいたけど、デカイ。。。

霜降り以上迷彩未満・・・といった感じの模様。素晴らしい。


昨年6月に導入以来、3枚目の葉っぱでした。
生長が遅いのは、大きさに面食らって扱いが悪かったから・・・。
でも何とか巨大化にも対応できるようになったので暖かくなってからが楽しみです。
(かと言って、お化けサイズになられても困りますが・・・)

お隣のコレは正真正銘の「迷彩」模様。
スキスマトグロッティス sp. ボルネオ
d0249970_281154.jpg
よっしーさん採取のスキスマ。
迷彩模様はやっぱり格好良い!

昨年10月に交換で入手して以来しばらく調子がイマイチだったけど、もう大丈夫。
これも暖かくなってからの生長がとても楽しみ!


オマケで丸葉なスキスマ。
スキスマトグロッティス pseudohatchii (サラワク州産)
d0249970_281794.jpg
昨年末に導入後最初の葉っぱが開いた。
ちゃんと丸くて一安心。

もっと大きい葉に期待していたけど導入1枚目の仕様でしょう。


しかし、丸いにも程があるこの葉っぱ。
格好良いフィッシュボーン模様と相まって所持サトイモの中でもトップクラスの逸品・・・かも。

まだ子株なだけに、これからどう化けてくれるか楽しみです!

[PR]
by bbex58582 | 2012-02-24 09:00 | スキスマトグロッティス

ブセファランドラ sp. ダークグレイ ― 開花

(2012.02.13)
d0249970_2150043.jpgd0249970_2150756.jpg
d0249970_21501923.jpgd0249970_21502579.jpg
d0249970_21503180.jpg

前回の花芽は咲かずに萎れてしまったけど今回は無事に開花。

モトレアナ種の花はうちでは初めてですが他のよりもやや大きく純白でとても綺麗です!

同ケース内で遅れて花芽を上げた ブセ.シンタン は先週咲いてしまいました。
ダークグレイのほうが開花に時間がかかるのはモトレアナ種の仕様でしょうか。
(タイミングが合えば交配のチャンスだったのだけど・・・)
[PR]
by bbex58582 | 2012-02-13 22:00 | ブセファランドラ

アグラオネマ 個人輸入するとかしないとか・・・

今更ですが、アグラオネマにどっぷり嵌っています。
ただ、情熱に腕が追いつかない・・・。
仮に追いついていたとしても季節柄結果がなかなか表れてくれない。
で、この惨状・・・復活が見えてきそうで見えてこない。
d0249970_1364183.jpgd0249970_1365029.jpgd0249970_1363073.jpg
左から、ロタンダム、メタリカ、ハイブリッド(トリカラー×ロタンダム)
昨夏にタイから個人輸入したアグラオネマたちの希少(高額とも言う…)3種。
輸送ダメージと技術不足(主に後者:無念)で残念な状態に・・・。
生きてはいるのがせめてもの救いだけど、未だ予断を許さず。
この3種の復活が当面の課題です。

高額種といえば、ニアスのエウレカタイプ。
d0249970_1474630.jpgd0249970_1475274.jpg
ようやく葉っぱ2枚目の兆しが!
しかし遅い。2月中の展開は無理そう。
3月・・・かな。

3月と言うと、、、そう、3月になったらまたタイからアグラオネマがやってきます!
昨夏に注文して以来、諸般の事情でずーーと取り置いてもらっていたトリカラー!
思いのほか調子よく育っているようでとても楽しみ。d0249970_3493325.jpg
あとこの機会とばかりに数種類を追加で注文してしまいました。
同じ失敗はできません。 慎重に導入せねば。。。


ここで、それに関連して告知を・・・・  -----------------------------------------------------------------------

輸入にはリスクも伴いますが、国内ではレアな種類を比較的安く入手できるというメリットもあります。
が、輸入するとなると送料・検疫手数料も安くはありません(私がお世話になる業者さんでは¥5,000~/1荷物 とのこと)
以前にちらっと予告しましたが、折角ですので、この機会に共同購入で・・・というご希望を受け付けます。

ただ、到着状態に多少の不安は残ります。
また、追加分の輸入送料(¥700/㎏:人数がまとまれば安くなるかも)と国内送料がかかります。
あと、先にお伝えしておくと、トリカラーは長期予約が必要なようなので今回一緒にというのは無理でしょう。
それでも、国内になかなか流通しないような種類もあるので・・・。

ともあれ、もしご興味がありましたら鍵コメからでもご相談ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


そんなわけだけど、今一番欲しいのは・・・ >more
[PR]
by bbex58582 | 2012-02-07 12:00 | アグラオネマ

久々の更新だけど内容は特になし。
適当写真でお茶を濁します。。。

プラケースの水上栽培植物から・・・ (2012.02.05)
d0249970_2283458.jpg
アグラオネマ pictum "tricolor" P.Nias (緑3色)

うちのアグラオネマの中で一番好調。
優等生!


d0249970_2284031.jpg
スキスマトグロッティス wallichii ボルネオ・サラワク州 NIAH産

大きくなりますね・・・。


d0249970_228568.jpgd0249970_229322.jpg
スキスマトグロッティス pseudohatchii
上の2つよりコレの新葉の方が楽しみだったりします。
株自体が全然生長しきってないし、うちに来て最初の葉なので。
それに、個人的な思い入れも強いので本当に楽しみ。(入荷便には多少残念感がありますが、そこには目を瞑っています…)

でも栽培環境があまりよくないからどうなるか・・・。



オマケで・・・
[PR]
by bbex58582 | 2012-02-06 06:00 | 水上ケース
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite