「ほっ」と。キャンペーン

aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

APT

また久々の更新になってしまいました...
たまっていたピクタム写真のUPでお茶を濁します。

AZ便のパダンチャンプール、Aパッチの
最初の葉がようやく展開!
d0249970_371030.jpg
d0249970_375955.jpg
(2013.02.16)

見たままのホワイトライン、良い感じ!

AZさんのブログの現地画像からもここからどう化けてくれるかがイマイチ読めない。

これほどにベッタリとしたホワイトライン、今後の展開が楽しみです。


ちなみに、Bパッチの株の方も1週間以内には最初の葉を展開すると思います。
導入からほぼ4ヶ月、冬期間だったとはいえ動きが遅いですね。
これから暖かくなってくれば生長スピードもアップしてくれるでしょう。



ついでなので、1stチャンプール
d0249970_3432970.jpg
まだちょっと物足りない感じ。

もう少し化けて欲しいところですが・・・・







タイの園芸屋さんのAPT、
ほぼ棒状態にしてしまっていたのですが、復活の兆しです。
d0249970_3235942.jpg
d0249970_324113.jpg
(2013.02.16)


小さい葉だけど模様はハイスペック!


今度こそ失敗は出来ません。
大事に育てていかねばと....




未紹介だったAPT、
これも園芸ルートもの。
d0249970_3282685.jpg
昨年の夏頃に購入。
購入時、葉っぱ1枚+花芽という状態でした。

ようやくここまで生長。

中央にホワイトラインが入るタイプだけど、なんとなく独特。

”ver.フィリピン” とか言う触れ込みでした。
フィリピンでの改良種なのでしょうか?
よく分からないAPTです...
 


TBパダン緑3色のフルーツ、
果たして種子は取れるのか?
d0249970_3353881.jpg
(2013.02.16)

膨らんではいますが、中身が空のような気がしてなりません。
如何なものか...


d0249970_3355261.jpg
(2013.02.27)

一応、生長しているようです。
とても遅いですが…


意味がわからなないのが真ん中の花芽、2番目に咲いて自花受粉のみだったのですが、今頃になって1粒膨れだしました。
何でしょう?
つくづく意味不明です。



ヒカルが... >>More
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-28 08:00 | アグラオネマ | Comments(2)

APT TBパダン緑3色 ~ クローンの逆襲?!

(2013.02.10)d0249970_3465144.jpg

Aglaonema pictum トリカラー緑 "Padang"
昨年の8月はじめに導入したからもう半年が経ったのですね。
長いような短いような...

ピクタムは最近では増殖のための根元カットは全くといっていいほどにしていないのですが、思えばこれが最後だったような...

で、切り株からの葉っぱ1枚目なのですが、
d0249970_346486.jpg
出来過ぎ。。。
凄く良い感じの模様をしてます。
まだ色は固まりきっていませんが、これは素晴らしい。葉形もいい感じ。
このレベルの葉をコンスタントに出してくれたら言うことなしなのですけど、、、

現実は、
d0249970_3465275.jpg
d0249970_3465342.jpg
右が元株です。

クローンっ子。

いわゆる"金太郎飴"の筈が...


思えば導入時に付いていた現地葉は今回の子株のに近い感じでした。
(ここまで綺麗じゃなかったけど)

この生長パターンは残念過ぎる。

上手に育てれば違うのかもしれないけど...d0249970_3465578.jpg

う~ん...





[PR]
by bbex58582 | 2013-02-17 06:30 | アグラオネマ | Comments(4)

APT シベル2ndの花

Aglaonema Pictum tricolor "Siberut 2nd"
開花したので記録に。。。

シベル2ndは前回の開花ではメシベが異質な構造をしていたので、今回は検証をと。

d0249970_3332267.jpg
開花 (2013.02.10)

汚い...

d0249970_3332479.jpg
(2013.02.11)

d0249970_3332615.jpg
ごく普通の構造のようです。

前回が異常だっただけのようです。

比較写真ということで、
前回はこんなでした↓
d0249970_1195410.jpg
勾玉形の子房。
ただの奇形だったのですね...


お騒がせしました。


[PR]
by bbex58582 | 2013-02-17 06:00 | アグラオネマ | Comments(0)

Aglaonema Pictum “しるば~らいん” from AcehSumatera

購入アグラオネマの紹介はこれがラスト。d0249970_22111035.jpg
...ラストです...今日のkn便に来週末のAZ便、某店の増殖株リリースと誘惑はいろいろありますが流石に自重します...自重しよう...自重せねば... スペースも無いし、お財布が...

本当はこれも見送ろうと見てみぬふりをしていたのですが、ちょっとだけ臨時収入があってそれに背中を押されました。
リリースの1週間後でしたがそれまで売れ残っていてくれたのも何かの縁なのでしょう...

ということで、
Aglaonema Pictum “しるば~らいん” from AcehSumatera (LA)
d0249970_22337100.jpg
(2013.02.03)

無限の可能性、しるば~らいん

肝心のラインがとても微妙ですが、これはこれで可能性を感じます。
"nix"方向には行かないでしょうけど...


どのように化けてくれるでしょうか?
とても楽しみです。

センターの薄緑の模様が今後どう動いてくれるか? “しるば~らいん”の挙動と合わせて注目ですね。
d0249970_229644.jpgd0249970_2211660.jpgd0249970_22111730.jpg
d0249970_22111035.jpg
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-09 23:00 | アグラオネマ | Comments(0)

APT kn便系...

(2013.02.06)d0249970_2344161.jpg
d0249970_23305493.jpg
kn便入荷のピクタム、所持分を記録しておきます。
とりあえず、5種類。
生長スピードはいろいろで、何故か異常に遅いのが少なくない...
模様もアタリからハズレまで色々。
良くも悪くも個性的なのばかり。
d0249970_2333924.jpg
d0249970_23331488.jpgd0249970_2333169.jpg生長は非常に遅い...
導入(2011.11)から1年以上経ってもまだまだ。



d0249970_23392875.jpg
これも2011年11月入手。
一時期瀕死でなんとか持ち直した。

しかし、これまた非常に遅い。
いつになったら完成型を拝めるのやら...



d0249970_23435729.jpg
これはアタリでしょ!
これも2011年11月にA.P.BARNさんから養生復活株として購入、購入時この株だけは葉っぱ0枚の棒でしたが、この模様が出てくれるとは!
d0249970_2344838.jpgd0249970_2344684.jpgd0249970_2344362.jpgd0249970_2344161.jpgd0249970_23441167.jpg
  !



d0249970_23554141.jpg
2011年末にFeedOnさんから。
この入荷回の店頭ラス1品、葉っぱ1,2枚で生長点潰れでした。
すぐに復活して生長スピードも比較的速かったので現状この通りですが、肝心の模様は・・・
流石、売れ残り。皆さん見る眼があります。  まぁ、これはこれで...(苦笑)
d0249970_23555144.jpgd0249970_23555265.jpg



d0249970_03397.jpg
トロケロール便入荷の例の...

まだ動きなし。

復活して~~




More
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-08 00:00 | アグラオネマ | Comments(6)

ピクタムフルーツの途中経過

結実確定・・・って感じだったピクタムのその後。d0249970_2311558.jpg
前回投稿は ココ をご参照。

まず、アンダマン産
d0249970_22575266.jpg
(2013.02.01)

ダメでした!

2/5現在、全部の粒が黄変しています。

見ての通り、葉っぱの色が抜けていて...
溶け出す葉も出たり...
草体自体不調なので実を育てる余裕が無かったのかと思います。

次世代に命を繋ぐのを断念したからには復活してくれるでしょう・・・と思いたい。
いや、頑張って復活させます。


続いて、
TB便のパダン産緑3色

d0249970_2311558.jpg
d0249970_2311267.jpg
(2013.02.01)

こちらは順調に育っているようです。
5粒...

咲いた順に番号を振ってみましたが、2番はダメみたいですが、3番は育ってきています(多分4粒)
想像以上の事態にちょっとビックリ。d0249970_2311784.jpg

ちなみに、開花のタイミングで1番と3番はアンダマンの花粉を雌蕊に筆で塗ってあげたのでした。
2番は他の花とのタイミングが合わず自家花粉のみ。

ということは...パパはアンダマン?!

詳細のところは不明ですが、とにかく楽しみです。
ちゃんと育ってくれ~~。




(追加撮影 2013.02.05)
d0249970_23364926.jpg
d0249970_23364550.jpgd0249970_23364719.jpg




(追加 その2 2013.02.09)
アンダマンの...
d0249970_17332823.jpgd0249970_17333088.jpgd0249970_17333168.jpg
捨てる前に割ってみた。

空洞!

フルーツは育っていたのに、肝心の種子はできていなかったのか?
こうなってくるとパダンの方も不安に...
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-06 00:00 | アグラオネマ | Comments(4)

ニアスAPT 開花

Aglaonema pictum "tricolor" P. Nias class2 (エウレカ緑3色タイプ)d0249970_141617.jpg

(2013.01.26)
一つ目、開花です。
d0249970_1405788.jpgd0249970_141092.jpgd0249970_223458.jpgd0249970_141482.jpg


満開で花粉吹出し
d0249970_141617.jpg
(2013.01.30)

一応、筆でコチョコチョ...

でも自家受粉ってしないのかな?


チャンスはあと3回(咲き過ぎ)



とても見苦しいけど、木はこんな感じ
d0249970_141827.jpg
d0249970_1411043.jpg
残念過ぎる状態...アザミウマめ。。。

バッサリといきたいけど、タイミングが...



オマケでエウレカ> More
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-05 06:00 | アグラオネマ | Comments(6)

Aglaonema Rotundum タニンダーリ中部地域

Aglaonema Rotundum タニンダーリ中部地域 (ID)d0249970_2262089.jpg
(2013.01.12)
産地付きのロタンダム、それもミャンマーとなかなか無さそうな場所。
2012年11月(10月?)の出射氏採取モノ。
d0249970_2261259.jpg
昨年末のリリースに即問合わせ、年明け後の受け取りでした。
思ってたよりも大きかったけど、格好良い!
d0249970_2262284.jpg
ロタンダムのこの禍々しく嘘っぽい葉模様(?)は最高ですね。

現状、葉サイズが大きく柄が不自然に長い感じですが栽培下でどうなってくるか、じっくりと育て込んで観察といきましょう。



ロタンダムだからでしょうか? 導入以来動きはまだありません。
まぁ、ピクタムのような生長速度を期待するのは無理な話ですし、のんびりと楽しみます。

More
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-03 23:00 | アグラオネマ | Comments(6)

Aglaonema pictum"マルチカラー白玉"from Sumatera Barat

AZ電脳カートの新春セールにて購入、その2
Aglaonema pictum"マルチカラー白玉"from Sumatera Barat 【AZ0912-1】
(2013.01.06)
d0249970_1182397.jpg
d0249970_1182937.jpgd0249970_1183153.jpgd0249970_1183550.jpgd0249970_1182597.jpg
トリカラーとしてはシンプルながら文句無しの模様!
12月の大阪ノマド回の最初のリリースには完全に乗り遅れていたのですが、結果的に良い株が導入できたようです。

例によって根付きの養生株だから動き出し順調!
d0249970_21413145.jpg
(2013.01.26)

d0249970_21413378.jpg
(2013.01.30)

d0249970_21413580.jpg
(2013.02.02)

導入は控えめにするつもりが新年早々にこの様。
しかもこの白玉を導入したからには同シリーズ(DFS)の緑3色も欲しくなってしまうとう罠付き...
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-03 22:01 | アグラオネマ | Comments(2)

Aglaonema pictum"Mosaic typeII"from Pulau Nias

これまた周回遅れな感じですが忘れないうちに...

AZ電脳カートの新春セールにて購入、その1
Aglaonema pictum"Mosaic typeII"from Pulau Nias 【AZ0912-2】
d0249970_194991.jpg
(2013.01.06)

劣化版ニルバーシュ?!
白は消えるかもとのことですが...どうなんだろう?

これはこれでとても良さそうだったので押さえておきました。

d0249970_1144358.jpgd0249970_1145134.jpg


流石、根付きの養生株!
導入からすぐに動き出してくれています。
d0249970_21185761.jpg
(2013.01.26)

導入時には影さえ無かった新芽が既にここまで生長!

パダンチャンプールの動きの鈍さや、葉が枯れるだけで未だ動きなしのエウレカバイカラーは何なのだろうというほどに順調です。
これほど差があると今後カット株の導入には慎重になってしまいますね...


ともあれ、どのように仕上がっていくかが楽しみです。d0249970_21294847.jpg
[PR]
by bbex58582 | 2013-02-03 22:00 | アグラオネマ | Comments(2)
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite