aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アグラオネマ 植え替え いろいろ

色々と植え替えの記録です。
暖かくなってきましたので。

3/10~30頃の記録(写真に残っていたもの)を順不同で。

Aglaonema pictum 緑3色 Padang2 (AZ)
d0249970_22154924.jpg
名称曖昧です。
AZ便で”ほぼ棒”で入荷・養生を経てカートでリリースされたアレ。

ミズゴケに伏せたままでした。
動きが遅かったけど、何とかここまでに育ってきたので植え替え。
2芽付でしたが小さい方は駄目だったみたい。

d0249970_22155184.jpg

d0249970_2215531.jpg
鉢植えするには元の棒が長すぎたのでカット。

発根もバッチリなので、芽吹いてくれるでしょう。

d0249970_22155560.jpg

d0249970_22155661.jpg
ここから”緑3色”への変化を見るのも一興ですね。

用土はのっぴさんから頂いたピクタムを最後にゴールデン単用はやめました。
ピクタムの一部やネブローサムの大半ではゴールデン単用はどうも不調だったので。
(それだけが理由ではないのでしょうけど。)
そんなわけで、最近嵌っているのは赤玉とゴールデンのブレンドベース。
 硬質赤玉:ゴールデン粒状:鹿沼細粒=50:40:10 くらい
またはくん炭とパーライトもなんとなくいい感じだったので、
 硬質赤玉:ゴールデン粒状:鹿沼細粒:パーライト:くん炭=40:40:10:5:5 くらいだったり。
まぁ、例によって気分次第で適当です。
廃ソイルを入れる時もあるし。

Aglaonema cf. nebulosum アップルリーフ(ぼんやりとトリカラー) "サンガウ" (TB)
d0249970_22482397.jpg
なかなか豪快に育ってきました!

次の葉も大きそう。
去年8月に導入以来ゴールデン単用で3号スクエア鉢植えでしたが葉は大きくなるし幹は太くなる。
そのうえ脇芽も覗いてきたとあっては植え替えずにはいられず。

d0249970_22482653.jpg
分かりにくいけど、芽がたくさん!!

地上部に顔を出しているのは株分けして、鉢サイズアップで植え替え。

手が泥だらけだったので写真撮ってなかった。。。

そういえばコレ去年3月の導入と勘違いしてtwitterで呟いていました。
ブログ以外の記録の一切が旧PCに眠ったままなので...スミマセン


去年3月に導入の3色ネブローサムはこっちでした。
Aglaonema cf. nebulosum ”北Sanggau” Kab.Sanggau (トリカラー タイプ) (TB)
d0249970_2341155.jpg
ネブローサムながら素晴らしい3色模様のお気に入り株。

が、去年の10月か11月頃に花芽を上げて以来生長が止まってしまいました。

導入以来ミズゴケでの維持でしたが、この機に用土へ植え替え。

d0249970_2341431.jpg
根の密度は今まで見てきた中でトップクラス。

密かに期待していた脇芽がゼロでちょっと残念。


関係ないですが、白のスクエア鉢でのミズゴケ植えだと光を多少とはいえ透過するから根にも葉緑体が育っちゃうんですね。

d0249970_2341787.jpg
ちなみに、早い段階でカットしていた切り株の方からは子株が取れています。

こっちは動きも比較的速い。

常湿チャレンジかトレード要員か...


Aglaonema pictum 'tricolor' 西スマトラ産
d0249970_23154548.jpg
3号スクエア鉢で窮屈。
根元が賑やかな感じだったので掘ってみたら...

d0249970_23154890.jpg
地中は更に凄いことになっていました。

4芽+α !?

d0249970_23155025.jpg
!!

d0249970_23155125.jpg
鉢数ばっかり増えちゃって。。。


Aglaonema pictum "Tricolor" Sibolga sulatan Alt 900m (kn)
d0249970_232448.jpg
この産地のは2タイプ持ってるけど、どっちも動きが悪くて...

そんな中、調子が上がってきた方。

脇芽が顔を出したので少し早いけど株分けしちゃいました。

d0249970_23241394.jpg
次も控えていますね。


d0249970_2325050.jpg
とりあえず、収穫。


Aglaonema pictum "tricolor" type EUREKA P. Nias (AZ)
エウレカはとにかく凄いです。 殖え方が半端ない。 ついつい調子に乗って鉢数が大変なことに...
とりあえず、その一端をば。
その1
d0249970_23315776.jpg
d0249970_2332574.jpgd0249970_23321965.jpgd0249970_23323040.jpg


その2
d0249970_23341635.jpgd0249970_23342682.jpgd0249970_23343345.jpgd0249970_23344395.jpgd0249970_23351090.jpg



続く...
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-31 23:50 | アグラオネマ

F.O. 3.16

2013.03.16 Feed Onさんにてお買い物。
トリカラーが大量入荷とのことで物色に行ってきました...凄かった。。。

ちなみにこの日は夕方からAZさんのノマドが開催されていましたが時間的に都合が悪くそちらには行けず、無念。
なんでよりによってこの日に車検を予約してしまったのか...


もう10日も前のことなので買ったものの記録だけ...

d0249970_021488.jpg

ピクトスパサ リドレイ マレー コタティンギ産
前々から欲しかったピプト・リドレイ、ナロー葉タイプと広葉タイプ(多分)、さらに店長曰く「売りにくい」というひねくれ葉をおまけで頂きました。
水上で育ててみます。
肝心の写真は例によって壊れたPCに埋もれてしまってるので、とりあえずこの1枚だけ...後ほど改めます(忘れていなければ)。

以上が念願のリドレイですが、一番の目的はアグラオネマ ピクタムでした。
開店間もなくにお店に行って、1時間半近く物色していました。
量が凄いしサイズも規格外?! 長く見ていると感覚が変になりますね...
気になる株はいくつもありましたがお財布と相談しつつ(←数時間後に車検の支払いが待ってましたから...)、1株だけの購入となりました。

コレ
d0249970_0501790.jpg
d0249970_0502484.jpg

西スマトラの標高50m付近で採取されたものとのこと。
模様としては平凡な感じ(?)ですが、全体的に薄めの色合いが独特、持っていないタイプでしたので。
それにこういった素直な柄のもの自体少ないので... 
現状、見た目が悪いですが葉数が揃えば綺麗なことでしょう。

葉っぱはボロボロのが2枚だけど、株全体としては、、、長い!太い!
d0249970_0553418.jpg



More
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-26 08:00 | 購入の記録

トレード ピクタム

Twitterでは呟きましたが、パソコンが壊れてまして・・・
そんなこともあって気付けば半月もブログ放置状態でしたが、新しいパソコンで快適になったので心機一転、まじめに更新します。
画像データは旧パソコンに埋もれたままだったりなので、とりあえず撮り溜めていたデータから...

ということで、まずはトレードの報告をば、
去る3月10日、aquarium GREEN の のっぴさん にピクタム等をトレードしていただきまして、
d0249970_22495556.jpg

将来を約束された豪華2株!

記録用にリンクを貰いますと、こんな感じに育つとのこと。
非常に楽しみです!!


Aglaonema pictum "Tricolor" Sibolga sulatan Alt 700m
2011年11月のKn便入荷からの増殖株とのこと、そういえばうちにも同期が一株いますが...
のっぴさんの子株を選ぶセンスが素晴らしいということで・・・。
d0249970_22495919.jpg
通称 Noppi's No.1

黒いです!
この濃さはうちのピクタムで一番です。

d0249970_2250119.jpg
通称 Noppi's No.2

将来は4色とも5色とも...
楽しみです。

と思ってたら、早くも新葉で4色...出てますよね! (2013.03.22)
d0249970_2250354.jpg


素晴らしいものを頂きました!

更に!
d0249970_22501468.jpg
まだ子株ですが、
これまた凄いものを...

Schismatoglottis sp tricolor Genting Highlands (WWR便)
これものっぴさんが自らの眼で選んだ逸品で生長がとても楽しみです。

遅くなってしまいましたが、素晴らしいものを本当に感謝です! 大切に育てます!


あっ、うちから行ったものはのっぴさんがブログで紹介されていますが、写真が綺麗ですね...
縮尺も無いので頂いたもの以上に豪華に見えてしまうかもしれませんが・・・目の錯覚ですので。。。
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-24 23:45 | アグラオネマ

Schismatoglottis pseudohatchii

Schismatoglottis pseudohatchii っていったらこのネタですが・・・
ってことで、葉っぱからの増殖チャレンジの近況を。

前回投稿はこちらを参照。

(2013.03.07)
仕込んでから3ヶ月、
d0249970_23174271.jpg
2芽か3芽か...

元気なものです。


1月に追加で仕込んだタッパー
d0249970_23174520.jpg
葉が開いているのは上の鉢の同期。
他の5枚が1月に追加した分だけど、全てで芽ぶきを確認です!
d0249970_2318245.jpgd0249970_2318493.jpgd0249970_2318621.jpgd0249970_2318810.jpgd0249970_23181064.jpg

まさかこれほどとは!


萎れかけの葉っぱも挿しておいたのだけど・・・
d0249970_23252829.jpg

d0249970_23253171.jpg
突起物を確認。

芽吹くか?


最初の発生株。
d0249970_23271557.jpg
すべてはここから始まったのでした。
8月に芽吹きに気付いてから7ヶ月、ここまでに育っております。


しかし、調子に乗って殖やし過ぎてる・・・
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-08 00:00 | スキスマトグロッティス

Twitter

今更ですが、Twitter に登録しました。
(とりあえず登録しただけなのでまだ中身が無いですが...)

こちらです → https://twitter.com/aquaraceae

ブログと合わせて今後ともよろしくお願いします。


d0249970_22154841.jpg
表示画像は、APT TBパダン緑3色

そのうち変えると思いますが当面はこれで行きます。
お気に入りの1枚。
おまけに、広葉なのでちょうど良い。。。
[PR]
by bbex58582 | 2013-03-02 22:21 | メモ
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite