aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

いろいろ届いた・・・

10/15 色々と届きました。

まずはコレ。
d0249970_20352415.jpg
壊れた照明の交換用と、他にも使いたい場所があったので。

明るさと、光の角度でコレにしました。
あと、値段。
この4つに送料を足しても一葉さん未満!




そして、約3ヶ月ぶりに購入のアグラオネマでないおイモも!
d0249970_20431432.jpg
NATUREさんで購入のTB便とAZ便のブセファランドラです。

まずはAZ便から。
TB便のブセ購入のついでで買ってしまいました。
当初は導入の予定は無かったのですが、アズールさんの現地動画を見たら心惹かれるものがあって・・・。

ブセファランドラsp. from Kapuas-3 【AZ0811-6】
d0249970_20493089.jpgd0249970_20494224.jpg
カプアス‐2に続き3です。 数字を揃えたくなるのは仕方あるまい(笑)。

ブセ.シンタンの子株に似ています。
明るい緑の小柄な丸葉で縁がわずかにウェーブ。 なかなかのハイスペックです。

茎が長かったのでカットしました。 本体は水上へ、茎は水中へ。

ブセファランドラ sp. "TheIA" from Sg Seraya Gn Burus Daerah Sekadau【AZ0811-11】
d0249970_2104062.jpgd0249970_2105536.jpg
d0249970_211893.jpg
NATUREさんの在庫のラストでしたが悪くはないサイズ。

現地画像・動画の赤い新葉に惹かれての購入でした。
が、早速夢破れる緑の新葉。 →

そういえば新葉は緑と赤の2パターンがあるのでしたっけ・・・。
残り物には福が・・・無し。 残念。

このブセは水中栽培行きです。
水中だと赤新芽ってことは・・・無いですよね・・・。



続いてTB便。
奮発しました。

ブセファランドラ sp. "Simunjnan"
d0249970_21143367.jpg
葉っぱ3枚・・・仕方あるまい。
思ったよりも葉の柄が長くバランスの悪い感じの株でしたが、今後の栽培下で化けてくれることに期待です。


そして今回購入のメインはコレ、
ブセファランドラ sp. "Sabah" 
これまで紹介されてきたブセとはひと味違うという触れ込み。
細長く、先の尖った葉は肉厚で赤みがかり・・・草丈は30cm近くにもなるという・・・
しかも 「簡単に再入荷出来るような場所ではないので~~~」 なんて紹介されたら行っちゃいますよ、
「在庫が "小株" だけ」 なんて言われても・・・。
TBさんのブログ写真で "子株" が紹介されてなかったのは気になってましたが "中株" と同じ価格なわけでそんなに酷い事は無いだろうし、逆に相応のサービスにも期待(NATUREさんの購入ではではジュピターの前例があったので)・・・なんて甘いことを思ってました。



そして届いたのがコレ。
規格外サイズでしょ・・・下限側に。
d0249970_21413943.jpgd0249970_21415348.jpg
唖然・呆然・・・言葉が無い。



目を疑いました

僅か2枚の小さい葉っぱ・・・しかもうち1枚は既に黄色く枯れかかっています。

流石に、これは・・・。


コレ、同価格の"中株"とは全くの別物ですよ・・・。
価格に差がある"大株"と"中株"の差よりも酷いのでは・・・。

しかも、葉っぱの形が違う・・・。
葉の先端が尖ってない(丸いわけではないけど)。
(個体差? 子株だから? ・・・鋭い感じの葉形への期待が大きかったので前者だったら・・・泣)

残り物には福が・・・無し。・・・無さ過ぎ。


ここ最近ではメタリカの件に匹敵するショックです。




2勝2敗も得失点差では大きくマイナスな感じ。
・・・結局、愚痴でスミマセン。
  (このパターンが多いな・・・自分の未熟さに反省)

植え込み後の写真も撮ったけど(AZ分は取り忘れてました・・・)、ここまで書いて悲しくなってきたので別の機会に・・・。
[PR]
by bbex58582 | 2011-10-16 06:00 | 購入の記録
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite