aqu@raceae

aquaraceae.exblog.jp ブログトップ

Schismatoglottis pseudohatchii ~ 葉から...

新年早々ブログ放置でした。 イカンですね。。。d0249970_217876.jpg
記録しておきたいことや紹介したいものはあるのですが・・・まぁ、のんびり行きます。


ということで、
Schismatoglottis pseudohatchii 、例の葉っぱからの奴です。その続編。

これまでの経緯はこちらを参照。
2012.08.11 葉から芽が出てビックリ
2012.09.04 着々と生長
2012.09.30 しっかりと草らしい姿に! で、植えつけなおし。
2012.12.04 追加チャレンジの仕込み

9/24(9/30の記事)にこんな感じ(↓)に仕立直していましたが、
d0249970_21335834.jpgd0249970_21335788.jpg
↓ 育って2013.01.10
d0249970_217876.jpg
やや暗めなのと、温度も低めなので動きは鈍いのですが...
増えてます。

元々増殖を期待していた茎の部分から芽が出たようです。
欲張りな奴め(笑)。


一方、追加チャレンジの方は、
d0249970_2222991.jpg
(2013.01.10)

思った以上にすんなりと発芽。
前のよりも葉が大きいからでしょうか?動きが早いような気がします。
芽も大きい。
もしかしたら1ヶ所から2芽3芽出てくるのかもしれません。

d0249970_2223493.jpgd0249970_2223530.jpg




根が伸びているので早いですが仕立直しです。
d0249970_2282375.jpg
タッパー登場。

「余裕があったらクリプトも・・・」と思いつつずっと眠っていたタッパー...
クリプトに手を出す余裕は当分なさそうなので有効利用しないと。

タッパーの空いたスペースにはさらに追加の仕込みを。

d0249970_232589.jpg

元株が植え替え後不調なんですよね...
このスキスマに限ったことではないですが、植え替え後の低温環境(多分18℃前後)はよろしくないようです・・・そりゃそうか。。。
このまま葉が枯れるのを放置するのも忍びないのでごっそりとカット。
d0249970_22829100.jpg
5枚調達。

既に芽の前兆のような突起が出ているのもあります。

d0249970_2283319.jpg
さてさて、どうなるでしょうか?

比較的温度が高い(23、24℃くらい)のところ(水上栽培棚の最上段)に置いて経過観察といきます。
[PR]
by bbex58582 | 2013-01-13 06:00 | スキスマトグロッティス
line

aqua+araceae             サトイモ科植物(水草)を中心とした栽培記録   


by bbex58582
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite